ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

的中率100%の噂!? 知識・経験なしでできる『キャンドル占い』があなたの背中を押してくれる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
120306Candle.jpg

今、自分が決断しようとしていることが正しいのか、または正しくないのか。
これが最初から分かるくらいなら、誰も苦労はしませんよね〜。
分からないからこそ、友人や先輩に相談したり、また占いでみてもらったするわけで……。
しかし、誰にも相談せずに「今すぐどうすべきか背中を押して欲しい!」そんな時だってあります。
そんな選択肢があって結果を出したい場合には、『キャンドル占い』を行ってみてはいかがでしょうか。
これは、「気休めでない実際に役に立つ占いや魔術の使いかた教えます」というブログ『占いとか魔術とか…』に紹介されていた占い方法の1つです。それによると、

「この占いは、自分が進むべき進路が見えなくなったり、何かの選択に迷った場合に行います」

とのこと。
 
何かに迷った時はタロットや五行易などで占うのが普通ですが、これらを「自分自身で行う」となると、知識と経験が必要なのでちょっと難しいですよね。ブログにはこう書いてあります。

「このキャンドル占いは知識や経験なしで誰にでもでき、しかも外れることがありません」

……外れることが……ない!? マジッすか!? これは試さない手はありません! 私は早速、直近で知りたい案件をキャンドルに尋ねてみました。
■キャンドル占いの方法
1)選択肢の数の分キャンドルを用意します。例えば、イエス・ノーの二者択一なら2本のキャンドル、選択肢がたくさんある場合はその選択肢の数だけキャンドルを用意します。色は特に問いません。
2)用意したキャンドルにナイフで選択肢を1つずつ彫りこみます。例えば「気になる複数の異性の中から誰と付き合うべきか」なら、1つに1人の異性の名前を刻みつけます。
3)そしてキャンドルをキャンドルスタンドに立て、風が当たらない場所に置いて火を灯します。1番先に燃え尽きたキャンドルが、選ぶべき選択肢とのことです。
ちなみに私が直近で知りたかった件は、あることを「すべき」か「しないべき」かの二者択一だったため、2本の細いキャンドルを用意し爪楊枝で「する」「しない」と簡単に彫り火を灯しました。
結果は、「する」ほうが先に消えたので「行動する方が吉」と出たわけです!
さすがに「外れることはない」という確証は得られませんが、ある程度絞られた選択肢の中からどれか選ぶという状況で、すっきり決めるための一押しには最高だと思います。
方法はとても簡単ですが、火を扱う占いですので、くれぐれも最後のキャンドルが消えるまで絶対に目を離さないよう注意して占ってくださいませ。
photo by Thinkstock/Getty Images
占いとか魔術とか…
(福島はるみ)


(マイスピ)記事関連リンク
彼の心のオアシスになれるか!? おすすめの香水もわかる「あなたの癒し度チェックテスト」
読んだ通りに解釈するのがタイ流? フアランポーン駅で発見したおどろおどろしいおみくじマシーン!
もしも自分が犬・猫だったら飼い主はどんな人? 『妄想飼い主診断』でペットの気持ちが分かるかも!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。