ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

人間関係もLLC化!? 損得勘定に陥りやすい人が増える中で自分を見失わないために

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
120309LCC.jpg

「どのチャンネルも同じような番組ばかり」という声が聞かれる中、3月から、BSデジタル放送に新しく7チャンネルが開局、合計31チャンネルになりました。
インターネットの普及で、テレビ視聴者は減少傾向にあり、広告料が抑えられる動きの中、チャンネルが増加するわけですから、番組制作にかかるコストも切り詰められていきます
コスト削減の中で、どう番組の「質」を保つか、それとも「質」を下げたところでの視聴者獲得を目指すのか、メディアの存在意義やコンセプトの明確化も問われる時代に入ります。
航空会社もピーチ、ジェットスター・ジャパン、エアアジア・ジャパンなど、LCC(ローコストキャリア)が続々と名乗りを上げています。こちららはダイレクトに「低価格」が売りですから、運営コストを切り詰める努力や明確なコンセプト提示が既になされています。
 
放送局や航空会社だけでなく、今後あらゆる業種で、低価格化と選択肢の拡大が起こりますので、私たちには「選ぶための時間や労力」が必要になってきます。否応なしに、損得勘定が常に意識に上がりやすくなります
LCCの特徴のひとつは、有料サービスの細分化ですから、予備知識なく選択した場合、「意外と高くかかった」「安かったけれど求めていたサービスは得られなかった」ということが起きてしまうからです。
また、民間のこのような動きとは反対に、電力を含む公共料金、税金、社会保険などは、私たちの「選ぶ時間や労力」を必要としないところで、いつの間にか上昇していきます
このような値上げの背景には、日本人の「恥」の文化の崩壊があります。税金を納めるなどの責任を果たせていないことを「恥じる」という気持ちが年齢層に関わらず低くなり、それに取って代わるかのように、自分の権利だけは主張するようになってきています。
年金の未納者の急増、税逃れをしたいという人も増え、でももらえるものはもらいたいという意識が強くなっています。そのような社会では、オートマチックに徴収できる公共料金や消費税の割合を上げていくことになりますね。
損得勘定がどこかいつも頭にある人が増えますから、今や3組に1組となった離婚率や、結婚しても子供はいらないという答え60%という値も、上昇する可能性もあるかなと思います。3月は多くの企業・団体で、結果が明確になるタイミングでもありますが、欧州危機・米経済・被災・政治など、今の日本は何かのせいにできる題材が多すぎますので、「自分も責任を果たしていないのに文句は言う」という人も蔓延します。
そのような時には、人間関係もLLC化、最低限のところで相手に合わせても、それ以上はオプションとして提供……となりかねません。かならず良い時代がきますので、今は多少負のエネルギーに合わせたコミュニケーションをしたとしても、自分自身を見失わないことが大切です
ここで、今月のおまじない!
ロングネックレスやベルトなど、長いものを「良いエネルギーの高い人」「現状うまくいっている人」からプレゼントしてもらい、携帯してみてください。日本古来のおまじないで、「プラスの生命力が長く息づく」という意味があります。
photo by Thinkstock/Getty Images
(晴香葉子)

晴香葉子/作家・エッセイスト・心理カウンセラー
TV、ラジオなどのメディアでも心理解説・監修を手掛ける人気カウンセラー。カウンセリング実績1万時間。著書は75万部を超え、海外でも出版。新刊『「こんなはずじゃない」自分に負けない心理学』(明日香出版)2月9日発売。


(マイスピ)記事関連リンク
【再掲】元SM女王様でマイスピライターのスピたまさんが送る第6回ニコニコ生放送! 次回は3月14日(水)19時~
3種類の調味料をストックするだけ? 引っ越し予定の人は必見の開運アクションとは
ホワイトデーのお返しに欲しい! 邪悪なハンコ屋「しにものぐるい」のゆる~い認め印でオフィスに(笑)を

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。