体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女性ひとり旅におすすめ! 女性7万人が選んだストレスオフな県第1位は?

今年のゴールデンウィークは、いかがでしたか。自宅でのんびりとリフレッシュされたでしょうか。それとも、かねがね行きたかった場所へ旅行されたでしょうか。

いずれにしても、楽しかったゴールデンウィークは終わり、また日常生活が始まっています。都会の暮らしは、日々ストレスと隣り合わせ。ストレスの原因は、仕事、人間関係、財政面、健康、環境など、生きていく上で避けられないものです。ストレスなしに暮らせたら、どんなに良いだろうと考えることがありますね。

株式会社メディプラス研究所は、全国の20~69歳の女性約7万人を対象に「ココロの体力測定」(ストレス指数チェック)を実施、2017年版の「ストレスオフ県ランキング」を発表しました。ストレスオフとは、日常に心地良さを感じて、ストレスに対して心のバランスが取れている状態を指します。

ストレスオフ第1位の県は

ストレスオフベスト3をご紹介しますと、ストレスオフ第3位が徳島県、第2位は島根県、そして第1位は愛媛県でした。10位までのランキングの内、7位の青森県を除き、他は全て四国以南に集中しました。

気候が温暖な地域の四国、中国、九州地方の女性のストレスオフ指数が高いのです。その中でも第1位の愛媛県はストレスオフ指数51.3というダントツの結果で、第2位の島根県を大きく引き離しました。

女性ひとり旅におススメ! 女性7万人が選んだストレスオフな県第一位は?
伊予灘ものがたり(大洲市阿蔵)(C)一般社団法人 愛媛県観光物産協会 

女性ひとり旅におススメ! 女性7万人が選んだストレスオフな県第一位は?
(C)PR Times

なぜ愛媛県はストレスオフなのか

女性ひとり旅におススメ! 女性7万人が選んだストレスオフな県第一位は?
なぜ愛媛県は女性がストレスを感じない県なのでしょうか。都会はストレスが多く、田舎はストレスがないという単純なことではないと思います。都会には都会のストレス、田舎には田舎のストレスがあるものです。愛媛女子が答えた「愛媛県のストレスオフな理由」とは。

ストレスオフな理由

●災害が少ない
●温暖な気候

女性ひとり旅におススメ! 女性7万人が選んだストレスオフな県第一位は?
しまなみ海道来島海峡第三大橋 (C)一般社団法人 愛媛県観光物産協会 

「しまなみ海道」のなかでも、一番大きな橋が、来島海峡大橋。総延長は約4kmの世界初の三連吊橋です。乗船して、海から見上げることもできます。

女性ひとり旅におススメ! 女性7万人が選んだストレスオフな県第一位は?
四国最西端佐田岬 夕日の名所

日本一細長い四国最西端の佐田岬。天気の良い日には九州が遠望できます。先端の灯台までは駐車場から山道を30分くらい歩くので、絶景を望むには覚悟が必要。

[佐田岬灯台]

●穏やかな人が多い

女性ひとり旅におススメ! 女性7万人が選んだストレスオフな県第一位は?
温暖な気候で、瀬戸内海の海産物や農産物にも恵まれるため、住み良さに満足していて、郷土愛も強いそうです。通勤時間は20分と全国で最短第1位、帰宅時間の早さも第3位ならストレスも少なく、穏やかな性格になるのかもしれません。

1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。