ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

アイスランドの国民的歌手・アウスゲイルのルーツ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

アイスランドの国民的歌手・アウスゲイルのルーツ
J-WAVEで放送中の番組「SUNDAY SESSIONS」。この番組は、月替わりの特集型プログラムとなっており、日曜日の夜にじっくり聴きたい内容をお送りしています。5月はAimerがナビゲーターを担当。「Inspiration of Iceland with Aimer…」と題して、3回に渡りアイスランドの魅力に迫ります。

2013年と、今年3月にアイスランドを訪れたというAimer。日本から向かうと、乗り継ぎも必要で着くまでに1日近くかかるのだそうです。最初に訪れたときは白夜の時期だったため、ずっと霧がかっている印象で、まどろみの中で過ごした印象が残っているとか。

5月14日(日)のオンエアでは、アイスランドの国民的アーティストの一人、シンガーソングライターのÁsgeirさんとの対談をお届けしました。2012年にリリースしたファーストアルバムがアイスランド音楽賞で主要2部門を含む全4部門を受賞。その人気はアイスランドにとどまらず世界に飛び火し、日本でも大きな話題になりました。先日もアイスランドを訪れたAimerですが、その際には、ホテルや街中で、Ásgeirさんの音楽を耳にしたそうです。

そんなÁsgeirさんが音楽を始めたのは7歳のとき。最初はクラシックギター、その後にロックに憧れ、10歳の頃バンドを結成したと言います。とは言いつつも、音楽の趣味は時期によって変わり、ロックやカントリー音楽、フォーク、エレクトリックなものまでかなり幅広い音楽を聞いてきたそうです。

そこで、Aimerが気になったのは、アイスランドという土地柄が、Ásgeirさんの音楽や価値観にどんな影響を与えているのかということ。

「僕自身、人を取り囲む環境というのはその人の人間性に影響を与えていると思うので、音楽的にも僕が育ってきた環境の影響はあると思います。僕の故郷の街は小さいけど、山に囲まれ、フィヨルドの先に海が見えて…と美しい風景の中で育ってきているので、美しいものに近い何かを生み出したいという気持ちにさせられるのかもしれません。音楽に限らず、いろんなアートにその気持ちを昇華させている人も多いので、アイスランドの自然っていうのは与える影響が大きいんじゃないかと思います」(Ásgeirさん、以下同)

Ásgeirさんの創造的な音楽は、母国の美しい自然に後押しされて生まれたわけですね。

そして最後に「気持ちを込めて大好きなことをやって世界を良くしていく、っていうのは誰にでもできることだと思うので、オススメしますよ」と、Ásgeirさん。

「子どもの頃、友達とガレージに集まってバンドをやっていた『楽しくて仕方がない!』っていう気持ちは、今、2万人くらいの人の前でパフォーマンスをできるようになって抱く感情と同じくらい価値があるものだと思うんです」

Ásgeirさんのピュアな音楽の源は、母国アイスランドの自然と、音楽を愛する純粋な心にあったようです。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SUNDAY SESSIONS」
放送日時:毎週日曜 23時−23時54分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sundaysessions/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。