体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大自然に癒される四国の絶景16選

大自然に癒される四国の絶景16選

四国のイメージというと、うどん、お遍路さん、道後温泉…などと文化や伝統的な観光スポットが有名です。そして、自然豊かな美しい景観美が多く存在します。今回は自然溢れる四国に行きたくなる絶景をご紹介します。

*編集部追記
2016年に公開された記事に新たに6つを加えました。
2016年に公開された記事に新たに情報を加筆しました。(2017/11/14)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

香川県の魅力について

photo by pixta

香川県は日本で1番小さい面積なので、2~3日あれば十分に観光することができます。香川はとても過ごしやすい気候で、自然災害の影響も少ない場所です。

香川=うどんのイメージが強くなりがちですが、うどん以外にも魅力があります!近年では、瀬戸内芸術祭で有名になった直島や豊島、小豆島など、アートの島と呼ばれる場所が注目を浴びています。

 

他にも、こんぴらさんの愛称で親しまれている「金刀比羅宮」、映画のロケ地にもなった「栗林公園」、讃岐富士と呼ばれる「飯野山」、源平合戦の古戦場でもある「屋島」など、魅力的な観光スポットがあります。

香川県のグルメといえば、骨付鳥の「一鶴」、小豆島のオリーブやそうめん、オリーブ牛、醤油豆、結婚式の引き出物でも出される「おいり」など、あまり知られていない郷土料理があります。香川に訪れた際はぜひうどん以外も堪能してみてください!

 

ベスト絶景スポット

photo by pixta

私がおすすめする香川の絶景スポットは、小豆島の寒霞渓!日本三大渓谷美と呼ばれるほどの美しい光景を眺めることができます!特におすすめの季節は紅葉の時期です。

ロープウェイで山頂に登って紅葉と一緒に小豆島の景色を楽しんでみてください。
香川県のおすすめ記事はこちらです
アートと自然が共生する「豊島」のおすすめ観光スポット18選
アートの島「直島」の観光スポット18選

 

エンジェルロード(香川)

4815878862_7439739045_b

photo by Kentaro Ohno

エンジェルロードは1日2回、干潮時に海の中から現れる砂の道です。一回に現れる時間は4時間だけと、とても短いです。この道をカップルで手を繋いで歩くと幸せになれることから、エンジェルロードと呼ばれるようになりました。

 

寒霞渓(香川県)

photo by pixta

香川県小豆島東部にある渓谷で、山頂から一望できる瀬戸内を見に、多くの観光客が訪れます。特に紅葉期が美しいことでも有名です。

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。