体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

iPhone 7でワンランク上の撮影を!コツをまとめたハウツービデオをAppleが公開

fullsizeoutput_29ec高性能のiPhoneカメラ。搭載しているあらゆる機能を使ってより撮影を楽しんでほしいと、AppleはこのほどiPhone 7シリーズユーザー向けにテクニックを伝授するビデオ「How to shoot on iPhone 7」を公開した。iPhone 7、iPhone 7プラスユーザーは必見だ。

・被写界深度エフェクトが簡単に

ビデオは「Great portrait」「Vertical Pano」など、機能別に詳しく説明している。たとえば、多くのユーザーが家族や友人を撮影することが多いかと思うが、「Great portrait」ではiPhone 7プラスのポートレートモードを紹介している。

fullsizeoutput_29efポートレートモードの起動方法から始まり、被写界深度エフェクトをかける操作方法を展開。この機能を使うことで、手前の被写体をくっきりとさせつつ背景をぼかすという、一眼レフ並みの一枚が撮れる。

・新発想の縦長パノラマ

「Vertical Pano」ではiPhone 7 での垂直方向パノラマ撮影を紹介。Panoモードを選び、スクリーンに現れる矢印がセンターラインに沿うように、端末を横に持ったまま上にゆっくりと動かす。

fullsizeoutput_29f1パノラマというと横長という固定概念があるが、縦にすることでかなり新鮮な一枚が撮れる。

他にも、クローズアップやアクション撮影のコツ、動画を撮りながら写真を撮る方法なども紹介されている。iPhone 7シリーズ愛用者は、一見の価値ありだ。

How to shoot on iPhone 7

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会