ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Motorola、最安モデル「Moto C」「Moto C Plus」を正式発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Motorola は 5 月 15 日、新興市場をターゲットにしたスマートフォンの新シリーズ「Moto C」「Moto C Plus」を発表しました。Moto C は非常に安い価格で販売される Motorola スマートフォンの最安モデルです。Moto C には 3G モデルと LTE モデルが用意されており、3G モデルは €89(約 11,000 円)で販売されます。VAT を抜くと 1 万円を切ります。Moto C は 5 インチ 854 x 480 ピクセルの液晶、MediaTek MT6580M 1.1GHz クアッドコアプロセッサ、1GB RAM、8GB ROM、背面に 500 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、2,350mAh バッテリーを搭載しています。Moto C Plus は Moto C のスペックを強化してバッテリー容量を 4,000mAh に増加させたスタミナモデルで、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの液晶、MediaTek MT6737 1.3GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラを搭載しています。Moto C Plus は LTE モデルのみで、価格は €119(約 14,800 円)なっています。今回発表された Moto C / C Plus は Android 7.0 Nougat を搭載しており、USB コネクタは Micro USB です。3.5mm オーディオジャックも付いています。Source : Motorola

■関連記事
Huawei、国内版「MediaPad M3」のAndroid 7.0アップデートを6月下旬に開始予定
Galaxy Note 8は6.3インチディスプレイを採用か?
Huawei、国内版「Huawei P9」と「Huawei Mate S」のソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。