ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

肉塊を使った山盛りステーキ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月15日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、見た目に迫力がある厚切りの美味しいグルメについて特集したコーナーの中で、リポーターの坂田陽子さんが「肉のヒマラヤ・by・ポルコロ・築地店」(東京都中央区)を訪れた。

地下鉄・有楽町線の新富町駅から徒歩で約1分の位置にある同店は肉料理とお酒が味わえるお店。
肉塊と言われる極厚ステーキを食べるために坂田陽子さんは「肉のヒマラヤ」(8848円/税抜き)を注文。このメニューの肉はワインの絞り粕をエサにしたオーストラリア産の葡萄牛を使用しており、重さはヒマラヤ山脈のエベレストにちなんで約884.8グラム程度の肉塊を使っているという。

席に着いた坂田陽子さんのところに肉塊が運ばれ、目の前に置かれた網の上で肉塊が焼かれ始めたのを見た坂田陽子さんは「おーほっほー、来たーっ!」「どすん!って感じですね!」「もうまさに肉の塊ですね!」と笑顔で声を張り上げた。
焼かれた肉塊は一旦厨房の方に戻され、食べやすい大きさにカット、スライスされる。皿の上にケールを敷き詰め、その上にスライスした肉を積み重ねていく。そして、山の様に盛られた肉は網の上で温められたヒマラヤ岩塩を固めたプレートで焼き色を付けて食べる。

まず、岩塩の塩味を付けた肉を食べた坂田陽子さんは「んーっ!肉の味が濃厚!赤身の旨味ですね」「肉質がしっとりやわらかで、見た目の豪快さとかなりギャップがあって穏やかな肉質なんですよ」とコメント。次に、わさびを肉に乗せて食べて「うん、あっ美味しい!」「わさびのピリッとした辛味がアクセントになって、うんっ」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:肉のヒマラヤ by porcoro (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:築地のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店紹介
ぐるなび検索:築地×焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店一覧
肉塊を使った山盛りステーキ
厚さ約10センチの玉子焼きをパンで挟んだ玉子サンド

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。