ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Androidで操作できる組み立て式の小型ドローン「LIVE CAM DRONE」が+Styleで発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ソフトバンクは 5 月 15 日、ジーフォースの組み立て式小型ドローン「LIVE CAM DRONE」を同社のクラウドファンディングサイト +Style で発売しました。価格は 10,260 円です。LIVE CAM DRONE は手の平サイズで専用アプリをインストールした Android で操作できるドローンなのですが、パッケージを開封すると各パーツが収納されていて、プラモデルのように組立てて完成させる点が特徴です。組み立て自体はスナップフィット方式なので簡単です。LIVE CAM DRONE にはカメラユニットも搭載されていて静止画と動画の撮影が可能です。名前が LIVE CAM DRONE となっているのでライブストリーミング配信ができそうに感じますが、あくまでもドローンが撮影している映像を Android でリアルタイムで見ることができるだけです。LIVE CAM DRONE のバッテリー容量は 300mAh で、充電時間は約 60 分、飛行時間は 5 分前後です。Android 2.2 以上対応なので古い機種でも利用することができます。Source : +Style

■関連記事
米国のAmazonで「Chromebook Pro」の予約が開始、5月28日に発売予定
Google、Android用ChromeにWEBサイトでの支払いをサードパーティの決済アプリで実行できるようにする「Payment Request API」のサポートを追加
BlackBerry KEYoneのバッテリーテストで他社のスマートフォンよりもはるかに長い時間使用できることが判明

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。