ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

温玉ソフトに売切必至のわらび餅♪絶対食べたい!岐阜の人気スイーツ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
茶屋 いなおほせどり

春から初夏にかけて、絶好のお出かけシーズンがやってきました!

今回はお出かけした先で食べるべき岐阜のスイーツをご紹介します!

下呂温泉の老舗旅館で楽しめる新作スイーツに、足湯に入りながら食べられる「温玉ソフト」、郡上の天然水を使ったお水のゼリーにおしゃれなカフェで楽しめる和菓子、売切必至のわらび餅まで、魅力的なスイーツがいっぱい!

ぜひチェックして、お出かけ先でスイーツを楽しんでくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース

水明館ロビーラウンジ「エビアン」

旅館のティーラウンジで新作スイーツを味わう。

生チョコケーキ

17/5/31まで販売する生チョコケーキ。とろける生チョコにラム酒が香る大人の味わい水明館ロビーラウンジ「エビアン」

飛騨の天然木があしらわれ窓からは日本庭園を一望。落ち着いたひと時が過ごせる

下呂温泉の老舗旅館、水明館のラウンジ「エビアン」では今年も春の新作スイーツが登場しました。

専任パティシエが工夫を凝らした「生チョコケーキ」と「3種のチーズのタルト」の2種。

季節のケーキセット(972円)で飲み物と一緒に味わえます。 水明館ロビーラウンジ「エビアン」

TEL/0576-25-2800

住所/下呂市幸田1268

営業時間/ロビーラウンジ「エビアン」7時~23時(LO22時)※ケーキ販売は10時~

定休日/なし

アクセス/JR下呂駅より徒歩3分

水明館ロビーラウンジ「エビアン」の詳細はこちら

下呂温泉 足湯の里 ゆあみ屋

地味噌×温泉玉子×ソフトクリームが後引く旨さ!

ジミソースの温玉ソフト

ジミソースの温玉ソフト460円。よくかきまぜて食べて

地元のホテルや菓子店のパティシエが開発した街歩き用スイーツ「素肌美人スイーツ」のひとつ。

温泉玉子がのった名物の「温玉ソフト」に地味噌を使ったジミソースがトッピングされています。

ちょっと変わったキャラメル風味がクセになっちゃいます。下呂温泉 足湯の里 ゆあみ屋

足湯では「温玉ソフト」や温泉で温めた「ほんわかプリン」が味わえる 下呂温泉 足湯の里 ゆあみ屋

TEL/0576-25-6040

住所/下呂市湯之島801-2

営業時間/9時~21時(LO20時30分)

定休日/なし

アクセス/JR下呂駅より徒歩6分

「下呂温泉 足湯の里 ゆあみ屋」の詳細はこちら

中庄

水の町・郡上の天然水を使ったお水のゼリー。

清流のしずく

「清流のしずく」6個入り1050円。よく冷やして味わおう

名水の町にふさわしい天然水を使った水のゼリー。

水風船状の包装を楊枝でつつくとプルンと飛び出てきます。

原材料は天然水と少量の砂糖のみで、別添えの黒蜜か白蜜をかけて食べます。

4月下旬~9月末の季節限定商品で見た目にも爽やか♪ 中庄(なかしょう)

TEL/0575-65-2433

住所/郡上市八幡町島谷541

営業時間/9時30分~19時

定休日/水

アクセス/東海北陸道郡上八幡ICより5分

駐車場/近隣駐車場利用

古今伝授の里フィールドミュージアム内 茶屋 いなおほせどり

眺望の良い茶屋で緑を眺めながら抹茶を味わう。

茶屋 いなおほせどり

新緑が一望できる窓側がおすすめ。5月上旬~中旬は施設内のぼたん園も見ごろを迎えるお抹茶セット

和菓子は季節によって替わる。お抹茶セット540円

和歌がテーマの野外博物館内にある茶屋。

施設の中で最も高く眺望の良い場所にあり、隠れた新緑名所となっています。

建物は古典の世界を表現しながら光と空間を贅沢に使ってデザインされ、心落ち着くひと時が過ごせます。 古今伝授(こきんでんじゅ)の里フィールドミュージアム内 茶屋 いなおほせどり

TEL/0575-88-3244

住所/郡上市大和町牧912-1

営業時間/10時~16時

定休日/火(祝日の場合は翌日)

アクセス/東海北陸道ぎふ大和ICより10分

駐車場/200台

「古今伝授の里フィールドミュージアム内 茶屋 いなおほせどり」の詳細はこちら

カフェ・町家さいとう

有形文化財指定の旧家で庭を眺めながら一服。

抹茶オーレ

郡上牛乳と京都産抹茶をミックスした抹茶オーレ450円カフェ・町家さいとう

観光名所「やなか水のこみち」に面し、街並も美しい

江戸時代からの書画や茶道具などを展示する齋藤美術館併設のカフェ。

母屋は有形文化財に指定され、よく手入れされた中庭を眺めながら一休みできます。

室内の貴重な美術品やかわいい和雑貨の販売コーナーも必見です。 カフェ・町家さいとう

TEL/0575-65-3539

住所/郡上市八幡町新町927

営業時間/10時~17時(LO16時)

定休日/木

アクセス/東海北陸道郡上八幡ICより5分

駐車場/サイトウパーキング24台(30分100円、駐車券提示で飲食代10%OFF)

「カフェ・町家さいとう」の詳細はこちら

川原町屋

築136年の古民家を改装した風情あるおしゃれカフェ。

川原町屋

レトロな外観と赤いポストは思わず写真に撮りたくなる川原町屋

土間や蔵が残り店内は落ち着いた雰囲気。土日祝は蔵で演奏会も実施される

町屋が並ぶ川原町の通りにある和紙問屋を改装したカフェ。

自家製スコーンやあんみつ、アフタヌーンコーヒーセットなど女性がキュンとなるメニューが豊富で休憩にぴったりです。

和紙を使った雑貨も販売し、お土産にもおすすめですよ。 川原町屋(かわらまちや)

TEL/058-266-5144

住所/岐阜市玉井町28

営業時間/9時~18時30分(LO18時)

定休日/不定

アクセス/東海北陸道岐阜各務原ICより20分

駐車場/16台

「川原町屋」の詳細はこちら

ツバメヤ

ふわふわとろ~り。売切必至の人気商品。

本わらび餅

売切必至の本わらび餅

柳ケ瀬商店街にある人気の和菓子店。

とろける食感のわらび餅に香ばしい深煎りきな粉を贅沢にまぶした品で、販売は柳ケ瀬本店のみとなっています。

人気商品で11時の販売早々に売切れることも!

平日なら予約ができておすすめです♪ ツバメヤ

TEL/058-265-1278

住所/岐阜市日ノ出町1-20 ロイヤルビル1階

営業時間/9時~18時(売切次第閉店)

定休日/月

料金/10切入939円

アクセス/電車:JR・名鉄岐阜駅より徒歩11分

車:東海北陸道岐阜各務原ICより20分

駐車場/なし

「ツバメヤ」の詳細はこちら

※この記事は2017年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

初夏のロマンチック夜デート♪ホタル観賞ができる九州の温泉地厳選7
大あさりに伊勢えび!海鮮尽くしの手ぶらBBQは後片付けも不要でラクチン!【東海】
名物グルメに足湯めぐりも♪今どき下呂の遊び方ガイド【岐阜】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。