ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

2種類のソースが決め手のソフトシェルクラブ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月12日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、予算5000円で笹塚のお店の人気NO.1グルメを探すコーナーの中で、河北麻友子さん、黒島結菜さんが「イタリア式食堂・CHIANTI・本店(イタリアシキショクドウキャンティホンテン)」(東京都渋谷区)を訪れた。

京王線笹塚駅から徒歩5分の位置にある同店は、 全国に50以上の支店を持つイタリアンのお店。

「カリブサラダ」は新鮮な野菜に、タコ、ホタテ、海老など、たっぷりのシーフードを加えたサラダで、そこに創業当時から変わらないレシピのドレッシングをかけて楽しむ一品。一口サラダを頬張った黒島結菜さんは、「うん、美味しい!なんだろう、何味なんだろう、このドレッシング!」と興味津々だったが、シェフの方曰く、ドレッシングのレシピは企業秘密だという。

その他に紹介されたのは、「ソフトシェルクラブのイタリアピアディーナ巻き」。殻ごと食べられるソフトシェルクラブに軽く衣を付けてフライにし、クレープ生地につけて食べるという、ちょっと変わった料理。味の決め手は、味噌ベースとマヨネーズベースの2種類のソースという、イタリアンに和食と中華の要素が加わった一風変わったオリジナルメニュー。2人揃ってソフトシェルクラブにかぶりついた河北さんと黒島さん、「殻が香ばしい!ちょっと大人の味じゃない!」と大層気に入った様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:キャンティ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:笹塚のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:笹塚×イタリアン・フレンチのお店一覧
地元で長年愛される「豆板醤麺」
ソースが決め手!昔ながらの洋食が楽しめる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。