ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

1品だけのチキンカレー

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月12日放送の「ぴったんこカン・カン」(TBS系、午後19時56分~)では、東京都内の穴場にあるグルメを堪能しようとゲストと共に飲食店へ向かうコーナー内で、アナウンサーの安住紳一郎さん、お笑い芸人コンビ・ホンジャマカの石塚英彦さんと川田裕美さんが「はるかなるカレー」(東京都中央区)を訪れた。

同店は銀座6丁目の路地裏、雑居ビルの2階で営業しているカレーの専門店だ。
こちらでは野菜をたっぷりと使用したオリジナルのチキンカレー1品のみで勝負しているという。食材には新潟県の家庭菜園で収穫した野菜とお米を使っている。
カレーのベースは鳥取県産の大山鶏でとったダシから作ったチキンスープ。これに約20種類以上ものスパイスを加え、みじん切りにした野菜を一緒に鍋に入れて煮込む事で完成する。この料理にバターと小麦粉は使われていないため、さらっとしたスープカレーになっている。
旬の野菜がたくさん盛られた「はるかなるカレー」を食べた川田さんは「美味しい!スープが凄いサラサラのカレーです。最初は優しいマイルドな味だなと思ったら後からグッと掴まれますね、辛まいう~です!」とコメント。
石塚さんも「(この味)大好き!超まいう~!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:はるかなるカレー(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介
ぐるなび検索:銀座×カレーのお店一覧
地元で長年愛される「豆板醤麺」
ソースが決め手!昔ながらの洋食が楽しめる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。