ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

今だけケール食べ飲み放題!武蔵小杉にオーガニックバル

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


オーガニック野菜に目がない~という女子必見!

千葉県佐倉市にある自社農園「在来農場」直送の、穫れたて& 無農薬・無化学肥料で育てた野菜をふんだんに使った料理が人気のオーガニックバル「STAND BY FARM」3 号店が5月15日(月)、武蔵小杉にオープン。

農家の手によって代々大切に受け継がれてきた「固定種」の野菜を丸ごと使い、素材の味を最大限に引き出すシンプルな調理法で提供するのが同店のスタイル。大切に育てられた旬の野菜を思う存分味わうことができる。


「ファーマーズフムス」1980円は、大豆と採れたての農園野菜で作った2種類のオリジナルフムスに、その日収穫した新鮮な野菜をディップして食べるというもの。“お野菜をたくさん食べたい!”という人はまずはこちらを。


「フレッシュハーブとフルーツのブラータ」1280円は、とろけるような食感の「ブラータチーズ」と、「ケール×キウイ」「ビーツ×ピーチ」を合わせた一皿。野菜と果実が持つ本来の甘み・酸味の活きたソースは絶品!


「豚のグリル リンゴとホットペッパーのコンフィ」(シナモン・カスリメッティ)1980円は、りんごとホットペッパーをシナモンとハーブでじっくりコンフィにし、豚のローストと合わせた一品。

ほかにも、野菜と相性抜群の肉料理や、料理に合うオーガニックワインなどが多数揃うという。メニューは「在来農場」の野菜の成長に合わせて日々変化していくというから、何度でも通いたくなりそう。


オープンを記念して、21日(日)まで同店イチオシメニューの「ケールビール」と「ワイルドケールサラダ」が、なんとワンコイン(500円/名)で食べ飲み放題!

この機会に女友だちを誘って、オーガニック野菜の美味しさを堪能してみない?

■『STAND BY FARM 武蔵小杉』
住所:神奈川県川崎市中原区小杉御殿町2-42 亜衣フラット武蔵小杉1F

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。