ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

KDDI、4G LTE+WiMAX 2+で下り最大590Mbpsを実現したデータ通信サービスを明日開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

KDDI は 5 月 15 日、au の 4G LTE と UQ の WiMAX 2+ のキャリアアグリゲーションを進化させて下り最大 590MBps に速度を引き上げたデータ通信サービスを 5 月 16 日より一部の都市で開始すると発表しました。下り 590Mbps のデータ通信サービスは、FDD-LTE 150Mbps と 4X4 MIMO によって下り最大 440Mbps にまで引き上げられた WiMAX 2+ を組み合わせて実現しています。この速度には今後発売される au スマートフォンとモバイル Wi-Fi ルーターの一部が対応しますが、まず最初に対応するのは「Speed Wi-Fi NEXT W04」のみ。今のところ他の対応機種は発表されていません。Speed Wi-Fi NEXT W04 は明日実施されるソフトウェアアップデートで下り最大 590Mbps に対応します。また、初期の提供エリアは東京都、愛知県、大阪府の一部エリアとされています。エリアの詳細は後日公表されます。Source : KDDI

■関連記事
パナソニック、インドで「ELUGA Ray」と「P85」を発売
Sony Mobile、Xperia X向けにおまけのConcept版ファームウェア「38.4.A.0.45」を配信開始
Huawei Nova 2 / Nova 2 Plusのポスター画像が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。