ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

トラヴィス・スコット、暴動を扇動した疑いでライブ後に逮捕

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
トラヴィス・スコット、暴動を扇動した疑いでライブ後に逮捕

 トラヴィス・スコットが自身のライブ中に暴動を扇動したとして逮捕されたと報じられている。

 TMZによると、トラヴィスは現地時間2017年5月13日に米アーカンソー州ロジャースで行われたライブの直後に警察に連行され、暴動の扇動、治安紊乱行為、そして未成年の福祉を脅した容疑で逮捕された。

 トラヴィスは当日の午後11時半頃に保釈金なしで釈放されたようだが、後日公判のためにアーカンソー州に戻らなければならない。

 彼がライブ後に逮捕されたのは今回が初めてではない。2015年にはシカゴの【ロラパルーザ】の自身の出番で、観客に警備用バリケードを飛び越えるようけしかけたとして逮捕されている。

◎ライブの様子
https://www.instagram.com/p/BUFPRgoDbjY/

関連記事リンク(外部サイト)

トラヴィス・スコット、サンローランの2017春コレクションの顔に&ショート・フィルムが公開
【米ビルボード・アルバム・チャート】リアーナのプロデュースも手掛ける新鋭ラッパー、トラヴィス・スコットが自身初のNo.1デビュー
カニエ・ウェスト、噂のマイリー・サイラス&トラヴィス・スコットをfeatしたリミックス音源がリーク

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。