ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Spotifyが2017年に期待するアーティストが出演、第一回【Spotify Early Noise Night】開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Spotifyが2017年に期待するアーティストが出演、第一回【Spotify Early Noise Night】開催

Spotifyによるライブイベント【Spotify Early Noise Night vol.1】が、5月10日に渋谷/代官山SPACE ODD で開催された。

 Spotifyはグローバルに展開しているストリーミングサービスという特性を活かし、各国で新人アーティストの応援を積極的に行っている。日本でも2016年末に「Spotify Early Noise 2017」という、”2017年に活躍が期待されるアーティスト“のプレイリストを公開しており、今回はそのプレイリストのライブ版として開催された。

 出演者はRIRI、WONK、JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUBの3組。いずれも、Spotifyが「2017年に活躍が期待されるアーティスト」としてセレクトしたアーティストだ。シリーズ1回目という注目度の高さもありチケットは完売、開演前から客席は熱気であふれていた。

 トップバッターは、3月に行われた【SXSW】に世界最年少で出演したR&BシンガーのRIRI。「Next to You」や新曲「RUSH」、また先日のSXSWでも披露したザ・チェインスモーカーズ「クローサー」のカバーなど、力強い歌声から透明感あるファルセットまでを自在に使いこなし、高校生とは思えない歌唱力でファンらを魅了した。続いて登場したのはWONK。昨年、デビューアルバム『Sphere』をリリースしたばかりだが、緩急織り交ぜたセットリストで盛り上げるさまは堂々たるもの。今年もヨーロッパツアーやホセ・ジェイムズの最新作にも参加した他、各フェスへの出演も次々と決定しており、今注目するアーティストの一人であることを証明するパフォーマンスで魅せてくれた。そして最後に登場したのはJABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB。「Spotifyで5月病なんて吹っ飛ばせ!」とジョークも交えながら、持ち前のキャラクターで観客との距離を一気に縮め【Spotify Early Noise Night vol.1】のトリを堂々と締めくくった。

 ストリーミングからライブまで、様々な音楽の楽しみ方を教えてくれる【Spotify Early Noise】。第2回は、7月5日に渋谷/代官山SPACE ODDで開催が決定しており、向井太一、大比良瑞希らが出演する。

関連記事リンク(外部サイト)

【Special】A Closer Look at Spotify’s Spotlight Artists
【Special】A Closer Look at Spotify Live
ONE OK ROCK、Spotifyで1億回再生を突破! 国内アーティストでは初

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。