体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

河瀬直美監督が永瀬正敏とのタッグで挑むラブストーリー

生活・趣味
05151

『萌の朱雀』『殯の森』の河瀬直美監督の最新作『光』が5月27日より公開。

とある仕事をきっかけに、弱視の天才カメラマン・雅哉と出会った美佐子。はじめは雅哉の無愛想な態度に苛立っていた美佐子だったが、彼が撮影した夕日の写真を見て、いつかこの場所に連れて行ってほしいと願うように。そして、次第に視力を奪われてゆく雅哉の葛藤を見つめるうちに、美佐子の中の何かが変わりはじめる――。

『あん』に続くタッグとなる永瀬正敏、ヒロインに水崎綾女をむかえて、一人の女性が変化していくさまを描いた心震えるラブストーリー。彼女の心にもたらされた“変化”の先にあるものとは……。


監督:河瀬直美
出演:永瀬正敏、水崎綾女
(2017年/日本・フランス・ドイツ)
5月27日(土)新宿バルト9、丸の内TOEIほか全国公開
(C)2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、KUMIE
http://hikari-movie.com/

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会