ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Motorola、中国で”DEFY”シリーズの新モデル「DEFY XT535」を発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Motorolaが中国市場向けに、タフネス仕様を売りにした”DEFY”シリーズの新モデル「DEFY XT535」を発表しました。7日より発売されているそうです。DEFY XT535は、これまでのDEFYシリーズと同様、IP67レベルの防水・防塵性能を備え、ディスプレイパネルに傷付きにくいコーニング社のゴリラガラスを採用したAndroidスマートフォン。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)。主なスペックは、3.7インチFWVGAサイズのTFT液晶ディスプレイ、シングルコア1GHz CPU、512MBのRAM、1GBのROM、背面に500万画素カメラ、前面に30万画素カメラ、1,650mAhバッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、Wi-Fi Direct、DLNA、HSDPA 7.2Mbpsに対応します。過去に発売されたDEFY(MB525/ME525)やDEFY+(MB526/ME525+)から本体のデザインが一新され、フロントカメラの追加や動画の再生/撮影サイズがFWVGA(@30fps)に拡大されるなどスペックの強化も見られます。 OS:Android 2.3(Gingerbread)、MotoSwitch UI サイズ: – ディスプレイ:3.7インチ、解像度854×480ピクセル(FWVGA)、TFT液晶、ゴリラガラス採用 チップセット:シングルコア1GHz CPU※Flash Player 対応 メモリ:512MB RAM、1GB ROM 外部メモリ:microSD/microSDHC(32GBまで対応) リアカメラ:500万画素CMOS、AF、フラッシュ、FWVGA@30fpsVideo Recording フロントカメラ:30万画素CMOS 対応周波数:GSM/EDGE(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA/HSDPA 7,2Mbps(850/2100MHz) ネットワーク:Wi-Fi a/b/g/n(デュアルバンド)、Wi-Fi Direct、Bluetooth 2.1+EDR、DLNA 外部端子類:- センサー類:- バッテリー:1,650mAh、待受時間は最大290時間、通話時間は380分 ソフトウェア:SHOP4APPS China(Motoのアプリストア)、WO App Store(China Unicomのアプリストア)Source : Motorola


(juggly.cn)記事関連リンク
Yahoo! Japanの公式アプリがアップデート、アプリ内コンテンツのウィジェット表示機能、ブックマークのフォルダ管理機能が追加
日本のSony EricssonもSony Mobileに社名を変更
米Verizon向けLTEスマートフォン「LG Lucid」のプレス画像が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。