ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【東京&横浜】プチプラでセレブ気分が味わえちゃう♪お得なナイトクルーズ7選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【東京&横浜】プチプラでセレブ気分が味わえちゃう♪お得なナイトクルーズ7選 ナイトクルーズ

ナイトクルージングっていつかは乗ってみたいけれど、すごく高そうだと思っていませんか?

もちろん贅沢なひとときにふさわしいお値段のプランもあるけれど、私たちでも手が届いちゃうプランだって実は結構充実してるんです!

ずっと憧れていたあの映画のワンシーンみたいにドラマチックな出来事を、あなたもすぐに体験できるカモ♪

プチプラクルーズから、プチセレブ気分になれる少しだけ背伸びをしたい日のプランまで、7つのおススメクルーズをご紹介★

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

クルージング初体験&コスパ重視ならココ!【2選】

カジュアルにオシャレクルーズが楽しめちゃう♪

<シーバス>

まず、乗船所が横浜駅東口から徒歩5分。

乗ってみようか迷っている間に着いちゃいます!

どうやって乗るんだろう?料金はどのくらいかなぁ?少し時間が空いちゃったけど何をしよう?

「とりあえず行って色々聞いてみよう♪」それができるアクセスの良さと、すぐに手の届くプチプラ設定がクルーズ初心者にもとっても優しい*

それでいて、横浜の夜景と言えば?な場所をおさえたコースになっているのも嬉しいポイント★

夜風が気持ちよくほほを撫でて、まるで降ってくるみたいだと言われる夜景を、気軽に楽しめるハズ!シーバス

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14100ee4610116487/photo/

\口コミ ピックアップ/

横浜のけしきを眺めながらのクルーズでした。・゜・(ノД`)・゜・。すごくよかったです。ロマンティック。

(行った時期:2017年3月)

海から見る横浜も雰囲気があって、とても良いです。リーズナブルな値段で乗る事が出来るので、家族連れやカップルにおすすめです(*´ω`*)

(行った時期:2017年2月) シーバス

住所/神奈川県横浜市中区山下町山下公園地先

「シーバス」の詳細はこちら

船上BARをお手軽に楽しむなら★

<クルージングBAR横浜パラダイス>

プチプラな上に、ワンドリンクもついてるなんて…本当、コスパ良すぎなのがココ!

船内にはおしゃれなBARがあって、ここでお好みのドリンクを頼んだら、船上のスカイデッキへ。

カクテルを片手に横浜の夜景を360度一望できるなんて、いったいどんな気分だろう…想像しただけでドキドキしちゃいます*

楽しめる夜景は値段なんてつけられないほどのキレイさなんだとか♪

この金額でこんなに満喫しちゃっていいの?っていうくらい満足できると噂のスポットです。クルージングBAR横浜パラダイス

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000181145/photo/

<クルージングBAR横浜パラダイスについて>

横浜港50分クルージング★ワンドリンク付きで、大人お一人様1950円です。

みなとみらい「ぷかりさん橋」~赤レンガ倉庫~大さん橋~山下公園前~氷川丸~ベイブリッジを眺めながら沖に出て横浜港を周遊いたします。

\口コミ ピックアップ/

近くのコスモワールドで観覧車に乗った後に寄らせて頂きました。

3月だったのでちょっと寒かったですが、毛布が用意してあったので暖かく過ごせました。

海から桜並木のようなものが見えたので満開になったら綺麗だろうな~と思います。

象の鼻パーク辺りで知らないお子様連れの方が船に向かって手を振ってくれたので、こちらも手を振って応えたりしました。

ちょっと幸せな気持ちになりました。

停泊していた飛鳥IIを間近に見たり、カモメが近くを飛んで来るのをみたり、子供は喜ぶこと間違いないですw

勿論カップルにもオススメです。

楽しい思い出が出来ますよ。

(行った時期:2017年3月) クルージングBAR横浜パラダイス

住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目1

「クルージングBAR横浜パラダイス」の詳細はこちら

リーズナブル&多彩なプランが充実【3選】

夜景に負けない充実の食事プラン★

<ロイヤルウィング>

ロイヤルウィングは食事のプランが充実してるのが魅力★

中でも、カジュアルに食事を楽しみたいならバイキングがおススメ!

好きなモノを心ゆくまで食べて楽しんだあとは、圧巻の大パノラマを体感できるオープンデッキで海風と360度広がる夜景と星空を楽しんじゃお♪

クルーズの時間によっては、みなとみらいがオレンジ色に染まって、ネオンが浮かび始める昼と夜の境目を楽しめることも!

お腹も胸もいっぱいに満たしてくれるクルーズを味わいましょ♪ロイヤルウイング

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14100ee4610135123/photo/

<ロイヤルウィングについて>

1日4便、横浜大さん橋より出航し、視界を遮るものが何もない船上では、横浜港周辺の景色を大パノラマで楽しめます。ランチクルーズ(110分間)・ティークルーズ(90分間)・ディナークルーズ(1日2便 各110分間)のコースがあります。

\口コミ ピックアップ/

デートで初めて乗りました!とってもよかったです。とくに、ディナークルーズ。デッキに出て夜風に当たりながらのクルージング、最高です。みなとみらいや橋を下から見上げる体験はわすれられません。

(行った時期:2016年8月) ロイヤルウイング

住所/神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4 横浜港大さん橋国際客船ターミナル

「ロイヤルウイング」の詳細はこちら

ここでしか出来ない体験を…★

<リザーブドクルーズ>

ロマンチックなベイエリアの夜景を楽しめる王道コースはもちろん、未知のジャングルを冒険しに行くような工業地帯をクルーズするコースなど、「他にはないプラン」にこだわっているのがココ★

コース内容だけでなく、クルーザーの外観もスタイリッシュでオシャレ!

船内でのガイドも楽しいと評判で、ここでしか聞けない、今まで見逃していた新しくてドキドキするような横浜を教えてくれるハズ♪

クルーザーならではのスピード感と、ほどよくカジュアルなオシャレ空間でカップルにおススメ!という声多数◎リザーブドクルーズ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000183108/photo/

<リザーブドクルーズについて>

リザーブドクルーズは、横浜・東京にて様々なクルーズプランを運航しております。お客様がわくわくするようなスタイリッシュなクルーザーで、船でしか行けないところ、船上からならではの景観をコンセプトに他社にはない魅力的なクルーズプランをご提供しております。

\口コミ ピックアップ/

工場夜景のクルージングを体験しました。京浜工業地帯の夜景は本当にキレイで感動。冬で寒かったですが間近で見られる機会はないので楽しかったです。

(行った時期:2015年12月)

工場夜景クルーズに参加しました。海から見る工場の夜景はドラマチックで、ガイドの説明も面白く参加して良かったです。

クルーズの終わりに帰港の際見るみなとみらいの夜景も素晴らしかった。

(行った時期:2016年10月30日) リザーブドクルーズ

住所/神奈川県横浜市中区新港1–1 ピア赤レンガ桟橋

「リザーブドクルーズ」の詳細はこちら

一度に色々楽しめ過ぎちゃう?!

<マリーンシャトル>

船内は「南欧風のカフェ」をイメージしていて、開放感溢れるクルーズを楽しめちゃいます♪

2Fのビューシートは、席からでも180度パノラマビューが堪能できるようになっていて、窓いっぱいに広がる夜景に思わずため息が出ちゃうかも。

他にも、カジュアルレストランのお部屋やロイヤルルーム、オープンデッキと、色んなお部屋で色んな過ごし方ができちゃいます★

オープンデッキはシースルーボードで覆われていて、天候が悪くても安心♪夏には恒例の「サマーナイトクルーズ」としてステージでのショーもあり、盛り上がれること間違いなし◎

夜景をしっとり眺めるのもいいけど、明るく盛り上がれるショーも楽しみたい!って方にはまさにピッタリ!マリーンシャトル

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14100ee4610116485/photo/

<マリーンシャトルについて>

「南欧風のカフェ」をイメージしたマリーンシャトル。開放的な雰囲気の船内では海を眺めながら軽食やお飲物も楽しめます。山下公園・みなとみらい・ピア赤レンガ発で、40・60・90分のコースがあります。

\口コミ ピックアップ/

横浜の夜景を眺めながらバイキングが楽しめるコースがありとても充実したコースでした。今の季節長袖でデッキでも気持ち良く過ごせるので、景色を眺めながらバイキングオススメです。

(行った時期:2016年10月)

誕生日の際に利用しました。船での食事は特別感が味わえるので、最高な気持ちになれました。景色もとてもきれいです。

(行った時期:2013年1月) マリーンシャトル

住所/神奈川県横浜市中区山下町山下公園地先

「マリーンシャトル」の詳細はこちら

リッチで優雅なプチセレブ気分を味わえる【2選】

映画のワンシーンみたい?!

<東京湾シンフォニークルーズ>

ピアノの生演奏の中、目の前に運ばれてくる華やかな料理を楽しんで、そのあとは東京の摩天楼を眺め、喧騒から離れた船上に流れる優雅な時間を満喫…

まるでそんな映画のワンシーンみたいな空間へ連れて行ってくれるのが、東京湾シンフォニークルーズのディナークルーズなんです♪

自然とエレガントな身のこなしになるようなリッチな雰囲気が、セレブ気分をさりげなくも最大限に盛り上げてくれそう。

ここなら、旬の食材を使ったお料理と、季節ごとに違った表情を見せてくれる夜景で、いつでもあなたを非日常へと迎えてくれちゃいます!東京湾シンフォニークルーズ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13103ee4612035430/photo/

<東京湾シンフォニークルーズについて>

浜松町駅から徒歩12分の日の出埠頭から、東京湾をめぐるレストラン船。ダイナミックな東京の景色を眺めながら、フランス料理やイタリア料理、ビュッフェ料理が食べられる。気軽に非日常を堪能してみませんか。

レインボーブリッジやお台場、東京ゲートブリッジや羽田空港、大井ふ頭の景色が眺められます。時間帯によって航路が異なります。詳しくはこちらをご確認ください。http://symphony-cruise.co.jp/crusing/map/index.html

※窓側をご希望の方は、窓側指定プラン「フレンチ懐石」か「和牛フレンチコース」をご予約ください。その他のプランは窓側のお約束が出来かねます。

※お申込みは、同乗される方と一緒にお願いします。別々に申し込まれた場合、席は離れてしまいますのでご了承ください。

\口コミ ピックアップ/

脱日常のワクワク感がありました。素敵な部屋で素敵なデザート、楽しかったです。コーヒーも美味しくいただきました。

(行った時期:2016年10月)

東京湾クルージングと船内での食事を考えると値段は意外に安いのではないかと思いました。いろいろなプランがありますがカジュアルなプランでも十分贅沢感を味わえますし、味もおいしいです。記念日のプレゼントにはもってこいだともいました。

(行った時期:2016年6月) 東京湾シンフォニークルーズ

住所/東京都港区海岸2-7-104

「東京湾シンフォニークルーズ」の詳細はこちら

夢なら覚めないで…と思うほどの体験を。

<東京湾クルーズ・レストランシップ ヴァンテアン>

特別な夜を、最高に贅沢な料理とロケーション演出で、まるで夢のような世界へ。

トワイライトクルーズなら、美しいサンセットと夜が始まる瞬間の目撃者になれるカモ★

オレンジの夕日と、今まさに輝き始めた夜景が織りなす幻想的な一瞬は『マジックアワー』とも呼ばれていて、その名の通り魔法のように綺麗なんだとか。

ディナークルーズでは本格的なディナーを楽しみながら、船の上で何にも縛られず、ただただ食事と夜景を楽しむためだけの時間を堪能できちゃいます♪

東京の壮大な夜景が水面に映る儚い輝きは、ヴァンテアンでしか体験することの出来ない甘美な体験として、きっと大切な思い出になるハズ…

東京湾クルーズ・レストランシップ ヴァンテアン

東京湾クルーズ・レストランシップ ヴァンテアン

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000183219/photo/

\口コミ ピックアップ/

船の上でご飯を頂くので、

酔ってしまって気分が悪くなるか不安でしたが、

船の中は揺れず美味しくご飯とお酒を楽しむことができました。

夕暮れ時の前から乗船し、日没前の風景から夜景が綺麗な東京の風景の変化をみることができまさに非日常を味わいました。

(行った時期:2016年11月19日)

ディナータイムを利用しました。東京の夜景を海から見れる!スカイツリーも東京タワーもレインボーブリッジも羽田空港も。東京の夜景いいとこどり。フランス料理を頂きながら落ち着いた雰囲気でみる夜景はほんとうに素敵です。食事の後にデッキに出るともっと夜景がきれいに見えるので、天気が良ければ是非デッキに出てください。

(行った時期:2015年9月22日) 東京湾クルーズ・レストランシップ ヴァンテアン

住所/東京都港区海岸1-12-2

「東京湾クルーズ・レストランシップ ヴァンテアン」の詳細はこちら

※この記事は2017年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

2017年初夏が行きどき!超絶景の新緑スポット10【九州】
【東京・横浜】ディナークルーズに工場夜景。いつもと違うデートを・・クルージングデートのすすめ
7月・8月に開催!花火、東北5大祭り、芸術祭…注目の夏イベントまとめ【全国】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。