体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

異常な健康オタク。サンフランシスコ女子は、グウィネス・パルトロウに憧れてる

生活・趣味

グウィネス・パルトロウがプロデュースするオンラインライフスタイルメディア「GOOP(グープ)」が、ついに紙媒体となることが決まり、話題となっています。

多くのサンフランシスコ女子が崇拝する、グウィネスのこだわりライフスタイルは、とにかくストイックすぎると有名。

でも、そんなストイックさがヘルシーマニアの街・サンフランシスコでは支持されています。

セレブリティだからあんな食生活を持続できるんだと思いつつも、真似したくなるのはきっと彼女の魅力のせい。

もはやヘルシーフリークなグウィネス

Gwyneth Paltrowさん(@gwynethpaltrow)がシェアした投稿 – 2017 3月 27 1:36午前 PDT

炭水化物、加工食品、添加物は避け、グルテンフリーも当たり前。

子どもたちのおやつは野菜やハムス(ひよこ豆のペースト)にするなど、その徹底ぶりで「ヘルシーフリーク(異常な健康オタク)」と批判されることも多いグウィネス。

最近では、世間の批判の声を受けてか、

「たまには子どもにソーダも飲ませることもあるし、市販のクッキーやスナックを食べさせることもある」

といった発言をしています。

でも、やはりグウィネスはヘルシーブームの先駆者。どんなものを食べているのかみんな興味津々なのです。

GOOPで発信される食や美容などのすべての健康情報は、すぐにほかのメディアで紹介され、サンフランシスコを始めとするアメリカのヘルシー志向な人たちの間で話題になります。

また、彼女が出す料理本はいつもベストセラー。こだわり抜いた食生活を真似したがる人が多いのです。掲載されているレシピは、読んでいるだけで健康になれそうなほど徹底されています。

グウィネスが紹介したお店は必ずブームになる

MOON JUICEさん(@moonjuiceshop)がシェアした投稿 – 2017 4月 17 9:00午前 PDT

たとえば、カリフォルニアに店舗を置く「Moon Juice(ムーンジュース)」はグウィネスがGOOPで紹介し、一気に火がついたヘルシー食品のブランド。

徹底的にRaw(生)フードにこだわった食品がそろっていて、値段は高いながらもヘルシーマニアに大人気です。

Detox Kitchenさん(@thedetoxkitchen)がシェアした投稿 – 2017 4月 19 9:47午前 PDT

ロンドンにある、栄養のある野菜中心のデトックスミールをデリバリーしてくれる「The Detox Kitchen(ザ・デトックスキッチン)」もそのひとつ。

朝食からドリンクまでのすべての食事をデリバリーしてもらえるので、短期間ダイエットのためにオーダーする人も多いのだそう。

ロンドンにも自宅があるグウィネスのお気に入りとして、瞬く間に有名になりました。

ついにフードビジネスまで展開

Food By Tracy Andersonさん(@tracyandersonfood)がシェアした投稿 – 2015 7月 30 6:29午前 PDT

2015年、グウィネスがニューヨークにオープンしたのが、オーガニックフードやジュースのテイクアウトストア。ハリウッドのトレイナー、トレイシー・アンダーソンとともに始めました。

1 2次のページ
グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会