体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フィリップ・ジャリジョン × ローザンヌ美術大学によるPhoto Exhibition “WALK WITH PIERRE HARDY”

walking

PIERRE HARDYが東京店オープン1周年を記念して、写真展を開催。
本展はスイスのローザンヌ美術大学でフォトグラフィーを専攻する学生たちとコラボレーションし、フォトグラファーのフィリップ・ジャリジョンのディレクションのもと実現した。
PIERRE HARDYのアーカイヴコレクションより15型のユニークなアイテムを選び、それぞれの観点からシューズを撮影し、今回の作品が生まれた。
会場ではオリジナルトートバッグと作品をまとめたカタログも限定で発売する。

Photo Exhibition “WALK WITH PIERRE HARDY”
2017年5月18日(木)ー22日(月)
12:00-19:00
PIERRE HARDY 東京(東京都港区南青山5-5-25 南青山郵船ビルA-103)
入場料無料

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。