ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

梅雨の時期にいかが?持ち運びにピッタリな折りたたみ傘と専用ポーチ「BEAU NUAGE 2.0」はすぐ乾く

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
BeauNuage2.0-1

梅雨の季節が近づいてきているこれから肌身はなさず持っておかなくてはいけないもの、それが「傘」である。そこで持ち運びがきく折りたたみ傘をバッグに忍ばせているという人も多いはずだ。

ただ傘が風に負けたり、濡れた状態で保管することでカビ臭くなってしまったりと、これがなかなか面倒。そこでIndiegogoにて、そんな常識を変えてくれる折りたたみ傘が注目を呼んでいる。

それが「Beau Nuage」だ。

・おしゃれな専用ポーチで高速乾燥!

この折りたたみ傘には専用ポーチが付いている。ジッパー付きのこのポーチの内側は3層の特殊素材からできていて、表面は吸水性の高い特別なミクロファイバー、中層には撥水性素材、外側に近い下層はポーチの外に水を通さない疎水性の素材が備わっている。

BeauNuage2.0-2

つまりこのポーチが濡れた傘をたたんで入れても水漏れすることなく、すぐに水分を吸いとってくれるということだ。これならカバンの中のものが濡れるのを心配することなく折りたたみ傘を持ち運べる。

・コンパクトなのに丈夫!

そしてこの一見何の変哲もない折りたたみ傘本体も強い雨風に耐えられるような仕上がりになっている。傘の親骨部分はファイバーグラス、だぼ(接具)部分はニッケル、棒の部分はアルミニウム、カバーの部分は通常のものより厚く、テフロン加工まで施されているのだ。

BeauNuage2.0-3

人間工学に基づいてデザインされたグリップ部分も太くできているので握りやすそうだ。これなら強風で傘の裏表がひっくり返る心配もきっと減らせるだろう。

Beau Nuageのカラーはブルー、グレー、レッド、ライトブルーの4種類で、今ならIndiegogoを通して1つ34ドル(約3800円)で注文できる。発送は2017年7月頃のようだが、折りたたみ傘の新調を考えている人はぜひこの機会にどうだろう?

Beau Nuage/Indiegogo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。