ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

盛り上がってきた〈フジロック〉! サンダーキャット、RADWIMPS、YUKIほか9組が追加に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
盛り上がってきた〈フジロック〉! サンダーキャット、RADWIMPS、YUKIほか9組が追加に

〈FUJI ROCK FESTIVAL’17〉の出演アーティスト第6弾が発表となった。

今回、新たに9組の出演アーティストが決定した。初日の7月28日(金)には、独自の世界観に満ちた歌詞、ジャンルに捉われない奔放なサウンドで、シーンの最前線で絶大な支持を集めるRADWIMPSが〈フジロック〉初登場! また、昨年リリースされたデビュー・アルバムが話題となり、ここ日本でも際立ってボーダーレスな存在としてさらなる活躍が期待されるyahyelも出演する。

7月29日(土)には、沖縄出身のシンガーソングライターとして不動の地位を築き上げ、今年デビュー20周年を迎えたCocco。そして、先日急遽シングルをリリースし、今年14年ぶりに再始動を果たした大沢伸一によるソロ・プロジェクト、MONDO GROSSO。この両アーティストによる初の苗場のステージにも期待が高まる。

最終日となる7月30日(日)には、4月末の来日公演はすべてソールドアウト! 圧巻のパフォーマンスと極上のグルーヴで観客を魅了した、再び迎えたブラック・ミュージック隆盛の立役者でもあるTHUNDERCATが初の〈フジロック〉で再来日! さらに、独特の歌声と唯一無二のライヴ・パフォーマンスで、デビュー当時から圧倒的な存在感を放ち続けているYUKI。今や韓国を代表するロック・バンドとなったGUCKKASTENも初登場を果たす。オリジナリティあふれる音楽性や佇まいが魅力のギター&ヴォーカル、ベースのデュオ、T字路sも決定している。

そして、昨年の「ROOKIE A GO-GO」出演者による「FRF’17 出演権獲得!目指すはメインステージ!」投票企画で見事1位を獲得したMONO NO AWAREが、今年メインステージへの切符を勝ち取った。八丈島出身のメンバーから構成され、中毒性の高いサウンドで注目される彼らの苗場でのパフォーマンスにも期待しよう。(田山雄士)

〈FUJI ROCK FESTIVAL’17〉
7月28日(金)、29日(土)、30日(日)
新潟県 湯沢町 苗場スキー場

・〈FUJI ROCK FESTIVAL’17〉 オフィシャルサイト
http://www.fujirockfestival.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。