ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google、Alloにニューラルネットワークを利用して自分の写真を基にオリジナルステッカーを自動作成する新機能を導入

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google は 5 月 11 日、ニューラルネットワークを利用して自分の写真を基にオリジナルステッカーを自動作成する新機能をチャットアプリ Allo に導入したと発表しました。これは Bitmoji サービスのようにパーソナライズされたステッカーパックを作成する機能ですが、手作業で自分の顔を作成するのとは異なり、Allo では Google のニューラルネットワークによって作成作業を全て自動的に行います。Google によると、ステッカーの作成を開始するにはアップデート版アプリを使って単に自撮りするだけです。すると、ニューラルネットワークが写真の顔からコミカルなイラストを生成し、他のステッカー要素お合成します。これで自分が登場するオリジナルステッカーをパックで作成できるというわけです。この機能の中では作成されたステッカーのキャラクターを顔のパーツごとにカスタマイズできる機能も提供されます。しかし残念なことに、Allo が自動作成したステッカーは当初 Allo 内でしか利用できず外部アプリで使用することはできません。Source : Google

■関連記事
Xperia XZsのカラバリにグリーン系の新色“シトラス”が追加
Spotify、お気に入りアーティストの最新曲を一つのプレイリストでチェックできる「Release Radar」を提供開始
Google純正「連絡先」アプリがv2.0にバージョンアップ、アカウントの切り替えが容易に、プロフィール画面が刷新

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。