ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

厳選インテリアアイテムが一堂に「クリエイターが選ぶDESIGN100」展、開催中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
comfortq_design100_01

2017年4月28日(金)から5月28日(日)までの1ヶ月間、大阪・梅田の「コンフォートQ 阪急うめだ本店7階」と十三の「コンフォートQ 十三店」にて、「クリエイターが選ぶDESIGN100 防災グッズから名作家具まで」が開催されています。

「椅子を語る 150chairs」展、「名作家具を語る 180collection」展など、インテリア好きにはたまらない見ごたえのある企画を行ってきたコンフォートQ。今回は、建築家、デザイナー、写真家など、国内外で活躍するクリエイターが選んだインテリアアイテム100点を展示販売。選者のコメントとともに、防災グッズから照明、名作家具まで、幅広いアイテムが並びます。

クリエイターならではの経験と感性で選ばれたインテリアアイテムと、それを選んだ理由を一つひとつ眺めていくと、これまでと違った物の見方ができるかもしれません。

新しい発見がきっとある本展に、ぜひ足をお運びください。

▽展示アイテム例

comfortq_design100_02 左:Dyson「CSYS™ Desk / シーシスデスク」6万9120円(税込)「機能性とデザイン性のバランスと動きが秀逸。」

右:飛騨産業「Kinoe チェア」5万4000円(税込)「木の枝をパーツとして使うことで、自然 – 木材を表現している。」

comfortq_design100_03 左:vifa「HELSINKI スピーカー」6万1560円(税込)「小さなハンドバッグのようなデザインがかわいい。さらに音質も良好! 」

右:来場者参加企画「あなたの選ぶDESIGN100」を各会場に設置された投票箱に投票すると、抽選で「ルミオエスエフ」が1名様に当たるチャンスも。そのほか「ルカーノ」(3名)、「TOKYO ICON マグネット」(5名)が用意されています。

クリエイターが選ぶDESIGN100 防災グッズから名作家具まで

会期:2017年4月28日(金)~5月28日(日)

阪急うめだ本店7階/10:00~20:00(金・土~21:00)

十三店/10:00~18:00(土・日・祝~19:00)

会場:コンフォートQ 阪急うめだ本店7階、コンフォートQ 十三店

参加クリエイター:安積伸(デザイナー) / 泉井保盛(デザイナー) / 梅林克(建築家) / 大城健作(デザイナー) / 大沼敦(デザイナー) / 奥田文(デザイナー) / 奥田昌子(デザイナー) / 甲嶋じゅん子(スタイリスト) / 近藤康夫(デザイナー) / 酒匂克之(デザイナー) / 繁田諭(写真家) / 鈴木幸一郎(キルト工芸代表) / ナツメトモミチ(デザイナー) / 西川純一(ロゴバ代表) / 野口太郎(料理人) / 服部滋樹(graf代表) / 保科卓(アルフレックス代表) / ミケーレ・ジェルバゾーニ(ジェルバゾーニCEO) / 村田智明(デザイナー) / 吉田龍太郎(TIME & STYLE代表) / 米澤研二(デザイナー) / aja! design studio(デザイナー)

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

「東京蚤の市」は第11回目、「東京豆皿市」「東京北欧市」も同時開催
「北欧デザイン黄金期」のヴィンテージ家具が最大60%オフ! ノルディックフォルムの感謝セール開催中
北の住まい設計社 名古屋で小さな蚤の市「Liten Loppis」今年も開催

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。