ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

映画『アバター』の続編4作に『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』のクリフ・カーティスが出演

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
映画『アバター』の続編4作に『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』のクリフ・カーティスが出演

TVドラマ『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』シリーズなどで知られる俳優クリフ・カーティスが、”パンドラ”の箱を開けようとしている。

エンタメ系情報サイト『The Hollywood Reporter』によれば、クリフは、ジェームズ・キャメロン監督の映画『アバター』の続編4作品で主役を務めることになったのだ。クリフは礁族Metkayinaの長、Tonowariを演じるという。キャメロン監督は以前、続編の一部は水中が舞台になると明かしている。

他に出演する俳優陣は、2009年公開の本作での役を再び演じるサム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァーなどだ。撮影は、クリフの『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』のスケジュールを避けて行われることになる。彼がこれまで出演した映画には、『ピアノ・レッスン』、『エアベンダー』、『ダイ・ハード4.0』などがある。

キャメロン監督は『アバター』の続編を何年も構想しているが、今回入った配役の情報を考えると、プロジェクトはついに本格始動したようだ。『アバター』続編4作は、来年製作が始まり、2020年12月を皮切りにいずれも12月に公開される予定だ。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

映画『アバター』の続編4作に『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』のクリフ・カーティスが出演

カンタス航空CEO、男性から顔面にパイ攻撃を受ける

56歳の誕生日を迎えたジョージ・クルーニーの秘蔵写真が公開!

映画『フランケンシュタイン』にまつわる裏話とは?

25年の歳月を経て懐かしのキャストが登場する、『ツイン・ピークス』新シリーズの予告編が公開!【映像】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。