ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

食べて熊本を応援!期間限定の”あか牛ローストビーフ丼”食べに行こう♪【阿蘇】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
食べて熊本を応援!期間限定の”あか牛ローストビーフ丼”食べに行こう♪【阿蘇】 よかよか亭 あか牛館 宮地店

熊本地震から1年。もっと熊本を元気に!との思いから阿蘇名物あか牛を使った「ふっこう応援丼」が誕生しました。

オリジナルブランド肉を使用した丼や、椎茸・卵とのコラボが見事な丼、具だくさんのだご汁がセットになったボリューム満点の丼と、どれもお店のこだわりが詰まった逸品ばかり。

5/31(水)までの期間限定なので、早速チェックしておでかけしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

よかよか亭 あか牛館 宮地店【阿蘇市】

オリジナルブランド肉で勝負!赤身本来のまろやかな旨さ全開!

よかよか亭 あか牛館 宮地店ニンニク醤油ベースの別添えのタレで味を調節して

あか牛ローストビーフ丼 1620円

●提供期間:5月1日(月)~31日(水)

●提供時間:営業時間と同じ

●除外日:5月3日(水・祝)~7日(日)

●限定数:1日15食

●予約:不可

●セット内容:みそ汁、小鉢、香の物

自社牧場で育てたあか牛ブランド「甲誠(こうせい)牛」のモモ肉を使ったローストビーフ。サニーレタス、オニオンスライス、ブロッコリースプラウトの上に柔らかくジューシーな赤身がたっぷり。好みに応じて味わえるようタレと温泉卵は別皿に。よかよか亭 あか牛館 宮地店笹原店長(右)とスタッフ、地域の方々も元気!

よかよか亭 あか牛館 宮地店精肉店直営の店。店頭に並ぶ肉を選んで焼肉が楽しめる

よかよか亭 あか牛館 宮地店席数は125席。個室タイプなのでゆっくり過ごせる

よかよか亭 あか牛館 宮地店

TEL/0967-22-3330

住所/熊本県阿蘇市一の宮町宮地2395-1

営業時間/11時~21時(LO20時30分)

定休日/なし

アクセス/九州道熊本ICより1時間30分

駐車場/35台

「よかよか亭 あか牛館 宮地店」の詳細はこちら

やきにくの郷 発見伝【阿蘇市】

驚くほど柔らかなお肉と椎茸、大葉、卵のコラボに拍手!

やきにくの郷 発見伝肉好きをうならせる赤身。ペロッと完食してしまいそう!

赤牛ロースト重 1600円

●提供期間:5月3日(水・祝)~28日(日)の土日祝のみ

●提供時間:営業時間と同じ

●除外日:平日

●限定数:1日20食

●予約:可

●セット内容:みそ汁、サラダ、小鉢、香の物

内牧温泉にある人気焼肉店で味わえるのはロースト重。阿蘇王のモモ肉を使用した厚切りジューシーなローストビーフの横には、甘辛く煮た椎茸や卵焼き、大葉、そしてアクセントのワサビ。フルーツを使った秘伝のタレとのバランスも絶妙!やきにくの郷 発見伝左から伊藤店長、浜村さん、小田さん

やきにくの郷 発見伝旅館「親和苑」が経営する30席のこぢんまりした店

やきにくの郷 発見伝定食、丼、鍋もの、馬刺、たかな飯などメニューが豊富

やきにくの郷 発見伝

TEL/0967-32-0117

住所/熊本県阿蘇市内牧109

営業時間/11時30分~14時、17時30分~21時

定休日/月

アクセス/九州道熊本ICより1時間30分

駐車場/10台

白水乃蔵【南阿蘇村】

肉たっぷりのヘルシー丼&具沢山のだご汁で阿蘇を堪能!

白水乃蔵米は益城産。よけいな脂肪のないあか牛は健康にも良いとか!?

あか牛のローストビーフ丼 1620円

●提供期間:5月1日(月)~31日(水)

●提供時間:営業時間と同じ

●除外日:なし

●限定数:なし

●予約:要予約

●セット内容:だご汁、香の物

南阿蘇白川水源駅近くにある食事処。ご飯を覆うように盛られたローストビーフには阿蘇王Aランク肉を使用。添えられたズッキーニや温泉卵も自慢のタレによく合う。カボチャ、山菜、ゴボウなど12種類の材料が入っただご汁も付く。白水乃蔵阿蘇名物のだご汁もセットになってお得!お腹がいっぱいに

白水乃蔵村上社長(左)と責任者の佐藤さん

白水乃蔵昭和にタイムスリップしたような店内。当時のレコードが1000枚!

白水乃蔵建物の一部は昨年の地震の影響を受けたが、元気に営業中!

白水乃蔵(はくすいのくら)

TEL/0967-62-2636

住所/熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川445-1

営業時間/11時~19時

定休日/なし

アクセス/九州道益城熊本空港ICより50分

駐車場/15台

「白水乃蔵」の詳細はこちら

もっと阿蘇を楽しもう!

草千里ヶ浜【阿蘇市】

緑鮮やかな季節に広大な草原を散策!

草千里ヶ浜中央の大きな池や放牧された馬など、牧歌的光景が広がる

烏帽子岳の北麓に広がる大草原は初夏を迎え、絶好の散策スポットに!昨年は休止していた乗馬体験も再開予定なのでチャレンジしてみては?スタッフが手綱を引いてくれるので安心。 草千里ヶ浜(くさせんりがはま)

問合せ/阿蘇インフォメーションセンター

TEL/0967-34-1600

住所/熊本県阿蘇市草千里ヶ浜

営業時間/7時~19時(県道111号が夜間通行止めのため)

料金/乗馬1300円~

アクセス/九州道熊本ICより1時間40分

駐車場/500台(410円)

「草千里ヶ浜」の詳細はこちら

※この記事は2017年5月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

「日本初のホタル舟」に芸術祭…大人デートにおすすめ!6月の注目イベント【全国】
海風を感じる旅へ!瀬戸内海のシーサイドスポットおすすめ13選
アルパカのさんぽや乳搾り体験が楽しい♪モフモフふれあい牧場10選【東海】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。