ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

川谷絵音、ドラマ「ぼくは麻理のなか」で初の劇伴担当&OP曲はindigo la End

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
川谷絵音、ドラマ「ぼくは麻理のなか」で初の劇伴担当&OP曲はindigo la End

川谷絵音が、FOD(フジテレビオンデマンド)ドラマ「ぼくは麻理のなか」の劇中の音楽を担当することが決定した。川谷自身、劇伴を担当するのは今回が初となる。

『ぼくは麻理のなか』は、押見修造原作のマンガ。実写版が、3月31日に1夜限りの全8話一挙ライブストリーミング配信されたが、好評を博しFOD(フジテレビオンデマンド)にて本配信されることが決まった。なお、オープニングテーマにはindigo la Endの新曲「鐘泣く命」が決定している。

また、6月10日に東京キネマ倶楽部で行われるDADARAY presents「DADAPLUS 〜SPECIAL PARTY〜」のスペシャルゲストに、enon(川谷絵音)が出演することも発表となった。

川谷絵音 コメント
「ぼくは麻理のなか」という作品を読んで思い浮かんだのは、すごく危ない感情でした。それが具体的に何なのかは劇中音楽を聴いてください。僕のもう一つの顔が見れます。

番組情報
「ぼくは麻理のなか」
配信日時:2017年6月6日(火)0:00〜(隔週)
視聴方法:FOD(フジテレビオンデマンド)にて配信
http://fod.fujitv.co.jp/s/premium/
話数:全8話
原作:押見修造『ぼくは麻理のなか』(双葉社刊)
脚本:下田悠子
出演:池田エライザ、吉沢亮、中村ゆりか、西岡健吾、八十田勇一、西田尚美
主題歌:Shiggy Jr.「僕は雨のなか」
OP曲:indigo la End「鐘泣く命」
音楽:川谷絵音
監督:スミス、横尾初喜、戸塚寛人
企画:村上正成 加藤達也(フジテレビ)
プロデュース:櫻井雄一(ソケット)
制作:ソケット
著作:フジテレビ

ライブ情報
DADARAY presents「DADAPLUS 〜SPECIAL PARTY〜」
日時:6月10日(土)OPEN 17:30 / START 18:30
会場:東京キネマ倶楽部
出演:DADARAY & enon(川谷絵音)※スペシャルゲスト

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。