ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Insta360 Airのアプリにジャイロスコープによる手ブレ補正機能が追加、全端末が3K動画の撮影に対応

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android スマートフォンに直結して使用する VR カメラ「Insta360 Air」のアプリにジャイロスコープによる動画の手ブレ補正などの新機能が追加されました。ジャイロスコープ機能はオプション提供となっており、撮影画面左下のアイコンをタップすると有効になります。この機能はカメラ側の対応も必要となっており、初回の利用時にはカメラのファームウェアアップデートが実行されます。ファームウェアアップデートを行うにはカメラの USB コネクタ付近にある小さな穴に付属のニードルを刺した状態でカメラを接続します。また、全てのスマートフォンが今回のバージョンから 3K 動画の撮影に対応しました。つまり、全端末でフル解像度の動画撮影が可能になったということです。3K での撮影はアプリの動画モードのオプションメニューから 960p を選択すると有効になります。上記のほかには 360 写真・動画のオプションに「フリンジ補正」が追加され、アプリ単体でのカメラのファームウェアアップデートも可能になりました。「Insta360 Air」(Google Play)

■関連記事
ラディウス、ハイレゾで音楽をライブストリーミングできるアプリ「NeSTREAM」を開発
iOS版YouTubeでチャンネル登録者1,000人未満でもライブ配信機能が利用可能に
国内版のHuawei WatchにもAndroid Wear 2.0が配信開始された模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。