ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

サンワサプライ、Miracast対応のコンパクトなモバイルプロジェクター「400-PRJ022」を発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
サンワサプライは 5 月 11 日、Miracast に対応したポータブルモバイルプロジェクター「400-PRJ022」を発売しました。価格は 59,074 円 + 税です。400-PRJ022 はモバイルバッテリーのような薄型タイプのコンパクトプロジェクターです。HDMI 入力と Miracast レシーバーの規格に対応しており、有線接続のだけではなく、Android スマートフォン・タブレットのワイヤレスミラーリング機能により画面を投映することもできます。また、スピーカーと 3.5mm オーディオジャックを搭載しており、プロジェクター本体で映画などの音を流すこともできます。パッケージには折りたたみ可能で角度の調節もできるミニスタンドが同梱します。プロジェクター素子は DLP で、明るさは最大 200 ルーメンとなっています。モバイルプロジェクターでは明るいほうだと言えます。投映解像度は 1,280 x 720 ピクセルで、斜めから投映した場合に表示が台形になることを補正する機能や本体側に焦点を補正する機能があります。400-PRJ022 は 5,000mAh のバッテリーを内蔵しており、プロジェクター利用では 2 時間の連続駆動が可能です。バッテリーは本体の USB コネクタ経由で外部機器やスマートフォンを充電することができます。Source : サンワサプライ

■関連記事
Google、Google Playストア v7.8でアプリアイコンのデザインを刷新
ソフトバンク、シャープの2017年夏モデル「AQUOS R」と「AQUOS ea」を発表
ソフトバンク、「Xperia XZs」を5月下旬に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。