ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

中国メーカー Meitu、セーラームーンとコラボしたAndroidスマートフォン「M8」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

中国の地元スマートフォンメーカー Meitu が今でも根強い人気を誇る女子向けアニメ「美少女戦士セーラームーン」とコラボレーションしたスマートフォンを中国で発表しました。Meitu は中国の新興スマートフォンブランドの一つで、これまでにコストパフォーマンスに優れる多くのスマートフォンを中国を中心に発売してきました。今回のセーラームーンモデルは先日発表された「Meitu M8」の特別バージョンの一つで、現地ではハローキティモデルも発表されています。セーラームーンモデルにはオリジナルデザインの自撮りスティックやリモートシャッターなどが特典として同梱する模様です。Meitu M8 そのものは 5.2 インチディスプレイや MediaTek Helio X20 MT6767M 10 コアプロセッサ、4GB RAM + 64GB ROM、背面に 2,100 万画素(IMX230)カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載したミッドレンジモデルです。この機種の大きな特徴はフロントカメラにあります。イメージセンサーに他社のスマートフォンだとリアカメラに使用される Sony IMX362(1,200 万画素)をフロントカメラに使用しているのです。IMX362 はデュアルピクセルフォーカスや OIS に対応しているので、撮影時にピントのあたる速度が速く、光学手ブレ補正機能によって手ブレも大幅に軽減できます。おそらく画質も良いのでしょう。Meitu M8 セーラームーンモデルの価格は 2,999 元(約 49,000 円)です。日本出の発売予定は分かっていません。Source : PRTIMES

■関連記事
ソフトバンク、「Xperia XZs」を5月下旬に発売
SamsungのGear VR、2017年Q1は他社の競合製品よりも多い78万台を販売
有名なタスク管理アプリ「Any.Do」にパーソナルアシスタント機能とカレンダーが追加、UIも一部刷新

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。