体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【世界の絶叫】ギネスブック掲載の最恐バンジージャンプを体験しよう / 巨大な橋から渓谷へ飛び降りる! 南アフリカ

b17

海外旅行に行くなら「世界の絶景」を堪能したいものだが、もしあなたにちょっとした遊び心、いや、冒険心があるのであれば、「世界の絶叫」を体験してみるのもアリかもしれない。南アフリカのブルークランズ橋である。

・世界最高レベルの高さ
えっ? ただの橋がどうして絶叫なの? そう思うかもしれないが、この橋では日々、絶叫が響き渡っている。そう、この橋こそギネスブックに記録されている最恐バンジージャンプなのだ。ギネスブックに掲載された理由は、世界最高レベルの高さ。216メートルからジャンプする、バンジージャンプのメッカだからである。

b7 b5 b6 b8 b3 b4 b9 b2 b15 b1

・バンジージャンプをする環境としては最適
ブルークランズ橋は、南アフリカの牡蠣の名産地ナイズナからクルマで約1時間ほどの場所にある。自然豊かな大地にあり、西ケープと東ケープの境にある巨大な橋だ。橋の下は渓谷になっており、インド洋へと流れる川がある。生い茂った木々、ゴロゴロところがるっている岩、そして橋から地面まで何もない216メートルの空間、バンジージャンプをする環境としては最適すぎる場所であり、飛び降りる人々を恐怖の底へと突き落とす(笑)。

・飛び込みポイントまで徒歩で移動
バンジージャンプにチャレンジしたい人は、橋の横にある受付所で説明を受け、リスクに対して合意できればサインをする。そして専用のジャケットを着用して体重計に乗って重さをはかり、改めて説明を受け、飛び込みポイントまで徒歩で移動する。ちなみに、飛び込みポイントまでの移動も恐怖で「飛び込み中より移動中ほうが怖いんじゃないか」と思えるほど。

1 2次のページ
Photrip フォトリップの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。