ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

西麻布にビーチ!? 世界で大流行のトレーニング

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

西麻布にビーチ!? 世界で大流行のトレーニング
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」。5月10日(水)のオンエアでは、西麻布のビーチ(!?)で行うビーチトレーニングを紹介しました。

「西麻布にビーチ」と聞いて驚く人もいると思いますが、「BEACH HOUSE FIVE」は真っ白なオーストラリアの砂を敷き詰めたトレーニング・ジム。トレーナーの森実利さんにお話を伺いました。

「日本で初めて室内でビーチトレーニングができる場所です。オーストラリアから約2トンの砂を持ってきました。足につかない、サラサラしたトレーニングしやすい特殊な砂です。僕が担当しているトップアスリートなども含め、ビーチでトレーニングするのが世界中で今の流行りで、理由としては、下がクッションの役割をして激しく動いても関節や筋肉に負担がかからないのでケガをしにくいところと、下が不安定なので通常のトレーニングよりもバランス能力や使わない筋肉を使ったりといった効果が望めるので、メリットが大きいと思っています」(森さん、以下同)

「BEACH HOUSE FIVE」は単なるスポーツジムではなく、シェイプアップ、ボディメイク、スポーツ、ファッション、ライフと5つの面をトータルでメンテナンスしていくそう。エステティシャンやセラピストといった各分野のスペシャリストも揃っていて、カフェも併設されています。

そんなジムの代表的なトレーニングが独自の3Dトレーニングだそうです。

「3Dトレーニングという、立体的に動かすトレーニングを多く取り入れています。スクワットなど上下に動く運動にひねり動作やねじり上げる動作を加え、一回の動作で立体的に動かすことで、効率的に最短で体を変えることができるようなトレーニングです。1回で3回分、5回分の効果があるよう、この3Dトレーニングを取り入れています」

森さんに3Dトレーニングの代表的な動きを教えて頂きました。

「足を肩幅に広げて、両膝、両股関節を曲げてイスに座るように座っていきます。ダンベルなどを持ってスクワットで膝と股関節を曲げるときに、左の股関節の方にねじっていきます。これで体が下に行きながらひねっている動作を作ります。今度はスクワットで上がって行く動作のときに、右の肩の方にねじっていきます。この動作を10回くりかえし、次は反対側を行います」

この動作で効率よく体を変化させることができるそうです。番組のFacebookやツイッターでも動画が見ることができるので、ぜひチェックしてみてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。