ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【ビルボード】宮本笑里のデビュー10周年記念盤『amour』が2週連続1位に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】宮本笑里のデビュー10周年記念盤『amour』が2週連続1位に

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albumsは、宮本笑里のデビュー10周年のアルバム『amour』が2週連続の第1位を獲得。その人気ぶりを見せつける結果となった。10周年記念のコンサートやソロツアーも決まり、まだまだチャートを賑わせてくれそうだ。

 第2位は双子ソプラノデュオ、山田姉妹『あなた ~よみがえる青春のメロディー』が10回目のチャートイン。昭和の楽曲を厳選した楽曲を収録したデビュー・アルバムで、3月末のデビューコンサート以来毎月コンサートを開催しており、コンスタントにセールスを積み上げている結果だ。

 そして第3位にはデビュー30周年を迎える小山実稚恵の『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』がチャートイン。オリジナル・アルバムとしては通算30枚目となる。今年は【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】に出演、ウラル・フィルとの共演で注目を集めた。今月はリサイタルが続く為、引き続きチャートインが期待できそうだ。text:yokano

◎【Billboard JAPAN Top Classical Albums】トップ10
1位『amour』宮本笑里
2位『あなた~よみがえる青春のメロディー』山田姉妹
3位『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』小山実稚恵
4位『0歳からの育脳クラシック』
5位『アニマ』サラ・オレイン
6位『THE BEST』辻井伸行
7位『ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番バガニーニの主題による狂詩曲』反田恭平
8位『ワックスマン:カルメン・ファンタジーショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番』 服部百音
9位『100曲クラシックベストが10枚3000円』
10位『雨だれのプレリュード~ショパン名曲集』横山幸雄

関連記事リンク(外部サイト)

5月15日付 【Top Classical Albums】
宮本笑里、デビュー10周年記念アルバムで自身初セルフ・プロデュース May J.との共演も
宮本笑里10周年記念アルバム、森本千絵デザインのジャケット公開 収録曲のMVも

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。