ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

赤身のランプ肉を使った「牛肉天丼」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月9日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、東京の「祭り」のある街を散策する特集で、佐藤弘道さんが「ゑびす本廛」(東京都千代田区)を訪れた。

JR神田駅から徒歩3分ほどにある同すき焼き店で、ランチ限定メニューとなっている「牛肉天丼」を紹介。こちらは、柔らかくうま味の強い赤みのランプ肉を分厚く切り高温でさっと揚げ、中身をレア状に仕上げた天ぷらに大葉と玉子の天ぷらを添え、すき焼きの割り下を改良した秘伝のタレをたっぷりとかけた一品。

まずはわさびを乗せてからいただいた佐藤弘道さんは「あー、お肉最高ですね。赤身のサッパリとしたところで、このレア加減がまたいいですね。かかってるタレとワサビがまた合います。天ぷらなのに食欲が増します」と絶賛。続いて中の黄味が半熟の玉子の天ぷらを絡めていただき「これ肉好きにはたまんないですね。こんな贅沢ある?」そして〆の鰹と昆布の出汁茶漬けには「あられがアクセントになって、またこの出汁が優しいですね。おいしいですよ。最高です!」と大絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ゑびす本廛 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:神田×居酒屋のお店一覧
こだわりのとんかつを使った定食とカツカレー
ふわとろ食感の「レバニラ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。