ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

サクッ、フワッ新触感!NZの伝統的なスイーツ「パブロバ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ニュージーランド発のブティックカフェ『モジョコーヒー』では、5月12日(金)より、ニュージーランドの伝統的なスイーツ「パブロバ」が楽しめる。

「パブロバ」は、ニュージーランドで誕生日や記念日など、特別な日に食べられる伝統的なスイーツ。

ホイップクリームをメレンゲで閉じ込め、ほんのり甘くサクッ、フワッな新触感が特徴だ。

スイーツに添えるフルーツは、ニュージーランド発祥のキウイフルーツを使用した。

ニュージーランドでポピュラーなコーヒーであるフラットホワイトとは相性抜群。ニュージーランドならではの伝統的なスイーツとの組み合わせは、ほかでは体験できない食べ合わせ。もちろんラテやカプチーノとの食べ合わせもオススメ。

また、軽い食感の「パブロバ」の楽しみ方は、ティータイムだけのものじゃない!朝は今日一日の活力として、ベーカリーとコーヒーとともに。日中は仕事の合間やランチミーティングで。夜はシャンパンとともに楽しんで。

販売店舗は神楽坂店・早稲田店・原宿店。価格は500円。今後は、旬のフルーツを添え、日本の季節催事に合わせたアレンジをを展開予定とのことなので、1年を通してニュージーランドの伝統的なスイーツが楽しめそう。ぜひ、お店で味わってみて!

■『モジョコーヒー』神楽坂店
東京都新宿区赤城元町4-11

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。