体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ウルフルズ、映像作家・児玉裕一とタッグを組んだ「バカヤロー」のMVを公開

ウルフルズが5月24日(水)に発売するウルフルズのニューアルバム『人生』から、リード楽曲「バカヤロー」のMVが公開された。
ウルフルズ (okmusic UP's)
一匹のオオカミが歩を進める映像が見る者の目を引く映像に仕上がっているこの作品は、椎名林檎やPerfumeなどのMVも多数手掛けている映像作家、児玉裕一が監督を担当。なお、児玉監督とウルフルズがタッグを組むのは今作が初となる。

“人生のバカヤロー”というサビの歌詞が印象深い「バカヤロー」はアルバム制作の中で、一番最後にできた渾身の一曲。聴く人誰もが、自分への応援歌として重ね合わせることができる。25年、数多くのヒット曲を世に出してきたウルフルズの新たなる代表曲となることは間違いない。

今回のアルバムはウルフルズのメンバー全員が作詞作曲をしていることも話題となっている。アルバムには様々なタイプの楽曲が収録されており、全13曲、全てが25周年にふさわしいウルフルズらしい楽曲に仕上がっているとのこと。

アルバムを引っさげたツアーも発表され、Yahoo!チケットとのコラボによるデビュー25周年を記念した特集ページが開設中。さらに、GYAO!ではMV一挙配信と過去ライブ映像からの厳選集「GYAO!MUSIC LIVEウルフルズ集」の配信も実施されている。iTunes Storeではアルバムプレオーダー(予約注文)もスタートとなったので、是非25周年の歴史と共にウルフルズを楽しんでほしい。

■Yahoo!チケット デビュー25周年企画 ウルフルズ特設ページ

https://ticket.yahoo.co.jp/special/ulfuls/

■GYAO!ミュージックビデオ一挙配信

https://gyao.yahoo.co.jp/p/00101/v08899/

■GYAO! MUSIC LIVE「ウルフルズデビュー25周年 GYAO! MUSIC LIVE 過去ライブ特集」

https://gyao.yahoo.co.jp/music-live/player/ulfuls

■iTunes Store プレオーダー(予約注文)受付URL

https://itunes.apple.com/jp/album/jinsei/id1230399384?app=itunes&at=10l6Y8

【児玉裕一監督 コメント】
誰もが、この「人生」という名のワイルドサイドを歩くひとりぼっちのオオカミです。

年を重ねてくるといろんなこともありますが、それでも前へ進みます。

これはウルフルズのヒストリーであり、わたしたちひとりひとりのテーマソングであります。

そんな一匹オオカミたち4人が25年経っても一緒にいる奇跡!

25周年おめでとうございます。

注:ウルフルズという名前とオオカミは無関係です。(wikipediaより)

児玉裕一(vivision)

「バカヤロー」MV
https://youtu.be/5ifHE-GNkKY

アルバム『人生』
2017年5月24日(水)発売

【通常盤】(CD)

WPCL-12626/¥2,800+税

【初回生産限定盤】(CD+DVD)

WPZL-31294/5/¥4,300+税

<収録曲>

■【通常盤】CD

M-1:せやなせやせや人生は

M-2:もーあかんブギ

M-3:バカヤロー

M-4:こいよ!

M-5:なんでなん

M-6:おれを夢中にさせないで

M-7:ヤラカシ男

M-8:迷ったらDo It

M-9:胸ポケット

M-10.クラクラフラフラ Everyday

M-11.ひと ヒト 人

M-12.しあわせ

M-13.はげしくやさしく

■【初回生産限定盤】 CD

上記13曲に加え、ボーナストラック「おーい!!」収録

■【初回生産限定盤】DVD

クリアアサヒPresents OSAKAウルフルカーニバル ウルフルズがやって来る!2016ヤッサ!20年目のバンザイ〜やっててよかった〜全曲収録Live DVD付属

《セットリスト》

01.バンザイ〜好きでよかった〜

02. あーだこーだそーだ!

03. ツギハギブギウギ

04. SUN SUN SUN ’95

05. あそぼう

06. 愛すれば

07. ひと ヒト 人

08. 明日があるさ (ジョージアで行きましょう編)

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。