ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

セイコーウォッチ、Bluetoothでスマートフォンと通信するアウトドア向けスポーツウォッチ「ランドトレーサー」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
セイコーウォッチは 5 月 10 日、Bluetooth でスマートフォンと通信し、アウトドアの移動軌跡を地図で確認できる腕時計の新モデル「ランドトレーサー」を発表しました。価格は 52,000 円 + 税で、6 月 9 日に発売されます。「ランドトレーサー」はトレッキングやダイビング、マウンテンバイクなどのアウトドア向けのスポーツウォッチシリーズ「セイコー プロスペックス」の新ブランドで、ソーラーパネルによる充電や 20 気圧防水に対応しています。「ランドトレーサー」とスマートフォンの連携機能としては、時刻やタイムゾーンの自動同期はもちろん、スマートフォンの位置情報から取得した場所の天気情報(天気 / 降水量・降水確率 / 気温 / 風向・風速 / 湿度)を時計盤面に表示する機能も搭載。さらに、アウトドアアクティビティの移動軌跡を専用アプリや Google マップで確認することもできます。「ランドトレーサー」にGPS は付いていませんが、気圧センサーから高度を取得し、スマートフォンの位置情報と組み合わせて移動軌跡を 2D または 3D で表示できます。その軌跡を SNS アプリを通じてシェアすることも可能です。Source : セイコーウォッチ

■関連記事
I-O DATA、「テレリモ」アプリで大型アップデートを実施、番組表や番組情報のデザインを刷新
Google、一部のAndroidユーザーにシンプルになったGoogle検索の新UIを試験提供
NTTレゾナント、gooSimsellerで「VAIO Phone A」の販売を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。