体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【CodeIQ感謝祭】落合陽一さん・伊藤直也さん・澤円さん&ちょまどさん・高橋忍さんが登壇!――聞いて触って感じるデジタルアートな1日!

今回は豪華ゲストに加え、VR/MRが体験できるブースも

2017年3月11日に開催したCodeIQ感謝祭は、豪華ゲストに加え、VR/MRが体験できるブースも開設。300人以上の方にご参加いただき、大いに盛り上がりました。

今回も司会はきゃんちこと、CodeIQ MAGAZINEの公式アイドルレポーター喜屋武ちあきさん。そして、一緒に司会を務めたのは、CodeIQの長尾伸太郎です。

メディアアーティスト落合陽一さんが語るデジタルネイチャーの世界

基調講演は、国内外でさまざまなアートコンペ、デザイン賞などで受賞するなど、世界でも注目されているメディアアーティスト落合陽一さん。

現代の魔法使いとして、数多くのメディアや講演に引っ張りだこの落合さんは、普段黒づくめの服装がトレードマークですが、この日はなんと全身白のスーツで登場。

「ミクスドリアリティからデジタルネイチャーへ」と題して、エジソンの時代から近未来に来るであろうデジタルネイチャーの世界までを熱く語りました。


伊藤直也さんのセッションテーマは「問題にフォーカスする」

一休CTOの伊藤直也さんは「問題にフォーカスする」というテーマで講演。

プロセスの部分により関心が集まりがちな開発組織マネジメントについて、本当に大事なのは開発チームのメンバーが正しい問題に取り組んでいる状態を作ること、そしてそれがなぜ必要なのかを自身の経験も交えて語ってくれました。

セッションの合間には、伊藤直也さん、ちょまどさん、IT業界の妖精ひもりんさん、こじとらくんから誕生日の近いきゃんちにお祝いケーキを贈呈!

VR Tech Tokyo 諸星一行さんから「VR体験ブース紹介」LT!

続いてはイベントの目玉コンテンツでもあるVR体験ブースをコーディネイトしてくれた、VR Tech Tokyo 諸星一行さんによるLT。各VR体験ブースの見どころ・聴きどころ・感じどころのポイントを紹介しました。


☆今回出展された「VR体験ブース」☆

1 2 3 4次のページ
CodeIQ MAGAZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。