体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

夜デートにもおすすめ!優しい光に癒される「ホタル観賞」に注目!【関東】

夜デートにもおすすめ!優しい光に癒される「ホタル観賞」に注目!【関東】 2017-04-26hota

私たちのこころを癒してくれる人工的でない優しい光。郊外の豊かな自然がないと見られない…と思われているホタル。実はまちなかにもホタルスポットはあります。そこで今回は、関東で楽しめる、夜のデートにもピッタリなホタル観賞スポットをご紹介致します。

とってもロマンチックで特別な時間を作ってくれるホタル狩りへあなたも出かけてみませんか?

記事配信:じゃらんニュース

いすみ市山田川周辺 源氏ぼたるの里【千葉県いすみ市】

地域によって守られる、ゲンジボタルの里。

山田川周辺にはゲンジボタルが多く生息。市は河川浄化に取り組み保護している。

見頃/5月27日(土)~6月11日(日)

・おすすめ時間帯:19時30分~20時30分

・匹数:約1000匹

◆ほたる祭り

【開催】5月下旬~6月上旬(1日のみ開催:日程未定)

日中は吹奏楽部の演奏や物産展などが出店予定。夜は「観賞の夕べ」が開催される見込み。 いすみ市山田川周辺 源氏ぼたるの里

TEL/0470-62-1243(オリンピック・観光課)

住所/千葉県いすみ市山田川周辺

料金/観賞無料

アクセス/電車:JR大原駅よりタクシーで20分

車:圏央道市原舞鶴ICよりR297経由で35分

駐車場/70台

「いすみ市山田川周辺 源氏ぼたるの里」の詳細はこちら

万葉公園【神奈川県湯河原町】

水の清らかな湯河原に舞い踊るホタルの群れ。

暗闇の中で美しい輝きを放つホタル。湯河原の川沿いのあちこちでも飛び交うホタルが見られる。

見頃/6月上旬

・おすすめ時間帯:20時頃~

・匹数:非公開

◆ほたるの宴

【開催】6月1日(木)~11日(日) 19時30分~21時

湯河原の川沿いのあちこちでホタルが見られる。飲食の販売や地元工芸品の販売もあり。 万葉公園

TEL/0465-64-1234(湯河原温泉観光協会)

住所/神奈川県足柄郡湯河原町宮上566

料金/観賞無料

アクセス/JR湯河原駅よりバスで10分、落合橋より徒歩6分

駐車場/17台(1時間100円)

「万葉公園」の詳細はこちら

江南総合文化会館 ピピア駐車場【埼玉県熊谷市】

祭り当日はキャンドルとホタルの光の共演。

約1.4kmの観賞路を幻想的なキャンドルが照らす。初夏の里山で楽しい夜を過ごそう。

見頃/6月3日前後1週間

・おすすめ時間帯:20時30分~21時30分

・匹数:非公開

◆こうなんホタル祭り

【開催】6月3日(土)18時30分~21時30分 ※雨天の場合は翌日

飲食店の出店もあるので、ホタルを見る前後にグルメを味わいつつお祭りを楽しもう。 江南総合文化会館 ピピア駐車場

TEL/048-536-1399(くまがや市商工会江南支所)

住所/埼玉県熊谷市千代325-1

料金/観賞無料

アクセス/JR熊谷駅よりバスで20分、大沼公園より徒歩10分

駐車場/150台

北山公園【茨城県笠間市】

解説を聞きながら、池や湿地のホタルを観察。

シーズンになると保護されている園内のホタルが新池や湿性生態園を中心に光り輝く。

見頃/7月上旬

・おすすめ時間帯:19時30分~20時30分

・匹数:約120匹

◆ホタル観賞会

【開催】6月24日(土)・7月1日(土)

毎年大人気の観賞会。解説も行われるので、ホタルへの理解をしっかり深められる。 北山公園

TEL/0296-77-7980(まちづくり宍戸塾ホタルの里委員会)

住所/茨城県笠間市平町1416-1

料金/観賞無料

アクセス/北関東道友部ICより10分

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。