体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

OnePlus 5のGeekBenchスコアがXperia XZ Premiumを大きく上回る

OnePlus 5 の実機でテストされた GeekBench 4 のスクリーンショットが海外の WEB サイト GSM Arena で公開され、OnePlus 5 の CPU 処理性能を確認することができました。画像には OnePlus 5 の中国モデル型番「A5000」が記されています。この端末のシングルコアスコアは 1,963 点、マルチコアスコアは 6,687 点と、非常に魅力的なスコアを出しています。このスコアの Snapdragon 835 を搭載した Xperia XZ Premium(1,933 点 / 5,837 点)と比較すると、シングルコアのスコアはほぼ互角でしたが、マルチコアのスコアは圧倒的に OnePlus 5 の方が上です。メモリ容量の差がスコアに影響したのでしょうか。しかし、Galaxy S8+ のスコア(2,013 / 6,707 点)と比較するとはほぼ互角だったので、他社のフラッグシップモデル全てを上回るほどの機種ではなさそうです。Source : GSM Arena

■関連記事
Hulu、サービスリニューアルでFireタブレット向けのアプリ開発が遅れる、PCサイトのURLとアプリのアイコンも変更
スマートフォン向けのGoogle画像検索、色や種類で画像をフィルタリングしたり、二次使用の許可された画像の検索が容易に
サンワサプライ、Androidタブレット本体にクランプで挟んで直接固定できるUSBハブ「USB-2H302BK」「USB-2HS202BK」を発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。