ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

25年の歳月を経て懐かしのキャストが登場する、『ツイン・ピークス』新シリーズの予告編が公開!【映像】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
25年の歳月を経て懐かしのキャストが登場する、『ツイン・ピークス』新シリーズの予告編が公開!【映像】

待望の『ツイン・ピークス』新シリーズの予告編がついに公開された。そこには、オリジナルキャストの25年後の姿が映し出されている。

https://www.youtube.com/watch?v=LB2naaQZbfI

『ツイン・ピークス』ファンが、ふた昔以上前から待ち焦がれていたシーズン3がとうとう現実のものとなった。予告編のハイライトは、今回再び登場するオリジナルキャストだ。わずか49秒の中で、ビッグ・エド・ハーリー(エベレット・マッギル)、カール・ロッド(ハリー・ディーン・スタントン)、セーラ・パーマー(グレイス・ザブリスキー)、アンディ・ブレナン(ハリー・ゴアズ)、トミー・”ホーク”・ヒル保安官補(マイケル・ホース)、そして FBI特別捜査官デイル・クーパー (カイル・マクラクラン)という懐かしい顔ぶれが画面に現れる。いずれも2シーズンあったオリジナル・シリーズや前日談を描く映画『ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間』に登場する人物だ。

予告編は昔からのファンを念頭に作られたもののようだが、『ツイン・ピークス』の復活はテレビ好きの人なら誰にも嬉しいニュースだろう。愛すべきツイン・ピークスはどことなく不穏な空気が漂う架空の町。ここを舞台としたSFミステリーのハラハラドキドキの18時間が今回のリバイバルによってお茶の間に届けられるのである。画期的とも言われた過去2シーズンと同様、新シーズンが放送されれば、このドラマにハマる中毒者が出るだろう。

『ツイン・ピークス』第3シーズンは米国有料チャンネルShowtimeで米国では5月21日から(日本では今夏WOWOWプライムで)放送開始となる。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

25年の歳月を経て懐かしのキャストが登場する、『ツイン・ピークス』新シリーズの予告編が公開!【映像】

映画『007』シリーズ次回作の監督はクリストファー・ノーランに?

アメリカのソープオペラ俳優の総資産ランキング、トップ10!

お金を拾った少年2人のほっこりするようなやり取り【動画】

トランプ大統領が、机の上に置かれたボタンを押して執事によくお願いする物とは?

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。