ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Vicarious : 写真や動画からBGM付きの人生ハイライトムービーを自動的に作成してVR視聴できるDaydram対応アプリ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
スマートフォンの写真や動画から BGM 付きの人生ハイライトムービーを自動的に作成しバーチャルリアリティの空間で視聴できる Daydram 対応アプリ「Vicarious」がリリースされました。Vicarious は最大 5 つの写真と動画にテキストや BGM を付けて “人生の一コマ” を表現するような 360 アングルのショートムービーを作成し共有できるアプリです。アプリに投稿されたムービーはスマートフォンの画面だけで視聴できますが、Daydream に対応しているので Daydream View を使うと VR 視聴できます。Daydream 対応のギャラリーアプリや動画アプリはこれまでにも複数リリースされましたが、これらは基本的に 3D に変換して視聴するだけ。しかし、本アプリは感動体験を提供するために VR を活用しており、この点で既存のアプリとは大きく異なっています。アプリを起動すると 2D モードで表示されますが、この時、画面右上の Cardboard アイコンをタップすると VR モードに切り替わります。この状態で Daydram View に装着するとムービーを 360 度アングルで視聴できます。「Vicarious」(Google Play)

■関連記事
ナビアプリ「Waze」にルート案内の音声を吹き込んだ声に変更できる機能が追加
NTTレゾナント、スマートフォンサイトの自動レイアウトチェックサービスを開始
UPQ Phone A01Xで充電中にバッテリーが発火する恐れ、メーカーが声明を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。