体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「記憶に残る一杯」はコレだ!ラーメン官僚が厳選!最強ラーメン6杯【東北】

支那そばおぐらの支那そば

醤油、味噌、塩、ご当地…、東北は言わずと知れたラーメン激戦区!そのバラエティーに富んだ東北の麺を厳選してもらうべく、今回登場していただくのが「ラーメン官僚」田中さん。ラーメンの年間食数はなんと700杯!

これまでの東北ラーメン旅で、ラーメン官僚が食した中から厳選した「忘れられない一杯」をご紹介!ラーメン通が選ぶ、必食メニュー東北の「記憶に残る一杯」を堪能しよう♪

記事配信:じゃらんニュース

「ラーメン官僚」ってこんな人

ラーメン官僚 田中一明さん

田中一明さん

通称「ラーメン官僚」。ラーメン食べ歩き歴20年以上、毎年700~800杯のラーメンを実食する超ラーメンマニア。2017年現在、日本でラーメンシーンの「今」を最もよく知る人物。

Q なぜそこまでラーメンが好きなんですか

どれだけ究めても未知の味が存在する深遠な食分野!際限のないポテンシャルに惹かれます。

Q この世の終わりの日に食べるならどんな一杯?

麺・スープ・具、すべてにラーメンが歩んだ歴史が刻まれた、奇をてらわない王道の一杯ですね。

1.うろた【福島県福島市】

片道1時間30分の道も、厭わず食べたい至高の味

醤油の鶏そば 750円

うろたの醤油鶏そば 宮城遠征中この一杯のためだけに高速バスの往復チケットを購入した、官僚心酔の一杯うろたの店内

麺は石臼挽きの全粒粉と2種の小麦粉をブレンドして打つ自家製だ

4種の鶏を炊く「鶏100%」スープ。そして全国から求めた4種の醤油に独自の「豚醤油」をブレンドしたタレが生む、深みのある味わいが肝。国産小麦で打つ自家製麺も舌触り良し。 うろた

TEL/024-572-3383

住所/福島県福島市新町3-14 上州ビル1階

営業時間/11時~14時20分、17時30分~21時

定休日/水曜日

アクセス/東北道福島西ICより20分

駐車場/なし

2.元祖満州にらラーメン さかえや本店【岩手県花巻市】

十数年、訪問を切望した“旨辛”の骨頂です!

満州にらラーメン(醤油) 580円

満州にらラーメン醤油
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会