ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ミシュランが認めた寿司職人が作るハンバーガー?!一度は行きたいハンバーガー屋さん7選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ミシュラン二つ星の鮨屋『銀座 青空(ハルタカ)』で経験を積んだ寿司職人がプロデュースするフィッシュバーガー専門店『deli fu ciousデリファシャス』が昨年暮れに中目黒にオープンすると、「活け〆煮穴子の天ぷらドック」を始め日本食を意識した具材が新鮮! と話題に。そこで今回は、このお店じゃないと食べれない! と言う、都内で話題になっているハンバーガー店をご紹介します。

 

『deli fu cious (デリファシャス)』

出典:https://www.facebook.com/delifucious/

 

「めちゃくちゃ美味しい」をコンセプトに、思わずSNSにアップしたくなるフォトジェニックな創作フィッシュバーガーを提案するハンバーガー店。ミシュラン2つ星を獲得した寿司屋で働いていたすし職人こだわりの「昆布〆フィッシュバーガー」、「カニクリームコロッケバーガー」、「活け〆煮穴子の天ぷらドック」、そして寿司と言えば、そのお店の味が出るだし巻き卵を使ったものなど、多彩なラインナップを展開。付け合わせはガリなどの野菜ピクルスが提供されるとのこと。店内はタイル張りや木材などを使用し、日本の銭湯をイメージして仕上げているそうです。

 

『1010 Noel Dr.』


おとなの週末 2016-03-15 発売号
Fujisan.co.jpより

 

専用のグリルで焼く純国産牛100%パティが美味しいのは勿論、ジューシーなナスの上に塗る味噌(甘口と辛口とが選べます)の甘さが癖になると、話題のお店です。

 

『Hungry Heaven』

出典:http://hungry-heaven.com/

 

ありそうであまり見かけない、美味しいカレーソースのハンバーガーが食べられるお店として話題に。スパイシーなカレーソースがかけられたパティと、カラメル味のバンズは相性抜群で、案外食べたことのない味だと評判です。

 

『WAKANUI』

出典:https://www.facebook.com/wakanuigrilldining/

 

肉汁がたっぷり流れ出るほどのジューシーなお肉は勿論、このバーガーが話題になっている理由は、隠し味の「キウイ」。キウイをペースト上にしたものをバンズに混ぜてあるらしく、この甘みが絶妙だそうです。

 

『Burger Mania』


別冊Lightningシリーズ 2017-01-17 発売号
Fujisan.co.jpより

 

このお店の人気は「マンゴーバーガー」。パティの上に乗っているマンゴーを噛むと甘みがあふれ出し、お肉と絶妙に絡み合い病みつきになると話題です。また、甘く煮詰めたアメリカンチェリーとクリームチーズを一緒にサンドしたバーガーも評判です。

 

『FELLOWS』


別冊Lightningシリーズ 2017-01-17 発売号
Fujisan.co.jpより

 

ハンバーガーにチーズは黄金の組み合わせですが、チーズの中でもゴルゴンゾーラチーズを使っているお店はなかなか見つかりませんが、ここなら食べれます! ゴルゴンゾーラ独特の味が新たな味わいを生み出していると話題です。

 

『Bareburger』

出典:https://www.instagram.com/bareburger_jp/

 

現在北米を中心にオーガニックハンバーガーを展開するハンバーガーショップ、ベアバーガーが日本に出店したお店。バターミルクランチなる、ほんのり甘くクリーミィでコク深い味わいが今まで食べたことのない味だとリピーターが多いようです。

 

ハンバーガーのお肉が美味しいのは勿論当たり前、最近は今まであまり見かけたことのない味付けのバーガーが、ネットや雑誌で紹介されています。フルーツソースなど、新たな味の探求はどこまで続くのか…楽しみですね。

 

 

関連記事リンク(外部サイト)

学生限定は時代遅れ?!OLやママ友から支持される人気の学食とは!
お正月食べ過ぎたという方にオススメの『フムス、ファラヘル』
寒さを吹き飛ばせ!体をホットにする激辛カップラーメン
南米チリで大ブームの寿司!日本のとは別の食べ物“スシチレーノ”として独自の進化
珍しい国のレストラン5選

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。