ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

大学の名前が付いた「大学定食」が名物の洋食店

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月8日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、高田純次さんが渋谷区代々木をお散歩した中で、看板に書かれた「代々木名物大学定食」の文字に惹かれて「しょうが亭」(東京都渋谷区)を訪れた。

こちらは小田急小田原線南新宿駅から徒歩2分の所にある洋食店。名物は大学の名前が付いた「大学定食」で、現店主のお父さんが受験生が志望校に合格できるようにという思いから始めたもの。お客さんの要望で数が増えていき、現在は12種類もあるんだとか。大学名に合わせて内容に遊び心があるのも特徴で、女子大をテーマにした定食は鶏肉を使用したハンバーグと唐揚げがメインで女性に人気なんだとか。

高田純次さんは「お店の名前がしょうが亭だから」と、「ポークしょうが焼き」を注文。鉄板にのせられたアツアツのしょうが焼きに、ごはん、みそ汁、サラダが付いたボリュームのある定食だ。「あー!鉄板で!これは中々な!」と驚きながらしょうが焼きを一口頂くと、「すごいうまいじゃん!味もしっかりして、良い味出してるね。さすがしょうが亭と名前付けるだけの事があるね!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:しょうが亭(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:新宿×洋食・西洋料理のお店一覧
本格的なハンドドリップコーヒー
穴子と海老の天麩羅がのった「穴子海老天丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。