ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「メニューバ menu-ba」はモバイルバッテリー内蔵の店舗向けメニュースタンド

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
デバイスネットは 5 月 9 日、メニュースタンドとモバイルバッテリーが一体となった店舗向けの販促利用可能な充電バッテリー「メニューバ menu-ba」を発売しました。価格は 12,960 円(税込み)です。menu-ba はメニュー表や紙の POP などを挿し込めるメニュースタンドの台座部分に 4 口の USB ポートを搭載しており、ファミレスやラウンジ、カフェなどのお店に訪れた客にスマートフォンやタブレットの充電環境を提供できます。一般的なメニュースタンドはテーブルや座席の目立つ部分に設置されるので、利用者は「この店なら充電できる」と充電設備の整った店であることを一瞬で認知させることができます。menu-ba は電源を入れた状態でも設置できますが、10,000mAh のモバイルバッテリーを内蔵しているので、テーブル周りにコンセントが無い場合でも充電環境を提供することができます。USB ポートは合計で 5V / 3A の出力に対応しているので、スマートフォン 4 台をギリギリ充電できると思います。また、タブレットは 2 台までなら充電できそうです。Source : デバイスネット

■関連記事
Qualcomm、プレミアムモデルの機能を多く取り入れた新SoC「Snapdragon 660」と「Snapdragon 630」を発表
NTTドコモ、P-smartケータイにWi-Fiテザリング機能を追加、Xperia A4とdtab d-01Hでも不具合修正アップデートを開始
Instagramのモバイルサイトで写真の投稿が可能に、PWAにも対応しアプリのように動作する

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。