ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「…わ…かわいい」映画版『僕等がいた』コラボのネックレスがTHE KISSより発売!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

先月発売された『月刊ベツコミ』(小学館)三月号でついにフィナーレを迎えた小畑友紀先生の『僕等がいた』。最後までハラハラさせられた七美と矢野の恋の結末が気になる方は、3月26日に発売になる16巻を待ちましょう!

また、生田斗真が矢野役、吉高由里子が七美役にキャスティングされた映画版の公開も、3月17日より前篇、4月21日より後篇のロードショーが控えています。心に秘めた傷を抱えた矢野の役を生田がどのように表現するのか、明るくて一途な七美を吉高がどう演じるのか、こちらも興味は尽きません。

*映画『僕等がいた』公式サイト

http://bokura-movie.com/index.html

映画の公開に先駆けて、ジュエリー・アクセサリーブランドのTHE KISSでは『僕等がいた』の世界観から抜け出したような、ペアネックレスとレディスネックレスを発表しています。

ペアネックレスはピンクゴールドとブラックラジウムのコーディングの二種類。メビウスの輪を辿るようにダイヤモンドがセットされ、裏面には雪の結晶の模様と、「Everlasting happines(幸せよ、永遠に)」というメッセージが刻印されています。

レディスネックレスは、クリスマスプレゼントに矢野が七美へ花のリングを贈るという原作でも人気の高いシーンをイメージしており、花の刻印とピンク・ホワイトのストーンが可憐な印象を与えます。

お値段は、ペアネックレスが各11,550円(税込)、レディスネックレスが10,500円(税込)とお手頃な設定になっています。どちらも全国のTHE KISS直営店、THE KISSのオンラインショップで発売中。
ラブラブのカップル同士も、これから恋を実らせたいという方も、七美みたいな素敵な恋愛をしたいという方も、一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

*映画「僕等がいた」コラボレーションネックレス発売!

http://www.thekiss.co.jp/corporate/news/168/

カテゴリー : エンタメ タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。