ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ニモやドリーなど海の仲間たちがかわいすぎ!東京ディズニーシー(R)の新グッズ公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ニモやドリーなど海の仲間たちがかわいすぎ!東京ディズニーシー(R)の新グッズ公開 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

東京ディズニーシーの新規アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」のグランドオープンに先駆けて、ニモの世界観を表現した新グッズが続々発売されています!みなさんはもうチェックしましたか?今回は、個性豊かなキャラクターたちのユニークなグッズを一挙に公開しちゃいます!ニモたちと一緒に過ごせば今年の夏は涼しいかも…!?

海の仲間たちのグッズが続々登場!

パーク内で楽しく過ごすには?

パークで過ごすなら絶対にチェックしたいファンキャップにも、海の仲間たちが登場します!

ファンキャップは、新アトラクションの潜水艦「シーライダー」と「ファインディング・ドリー」で大活躍だったタコのハンクといった二種類!ニモグッズ

ファンキャップ2600円ニモグッズ

ファンキャップ2800円ニモグッズ

ニモとドリーのイヤーハットも発売されますよ♪ニモグッズ

イヤーハット2000円ニモグッズ

イヤーハット2000円ニモグッズ

パーク内を一緒に散策したり、部屋に飾ってもかわいいぬいぐるみもおすすめ♪ニモグッズ

ぬいぐるみ2900円ニモグッズ

ぬいぐるみ2900円ニモグッズ

海に潜っているような気分になれるファッション用グラスまで発売。

これさえあれば、夏場でも暑くない!?ニモグッズ

ファッション用グラス2300円

いったいどれを買おうか悩んでしまうかわいさですね。友達みんなで揃えると、パークを歩く姿はまるで魚群…!

いつでもニモたちと一緒に居たいときは?

日常生活でもニモたちを連れていたい…そんなあなたに朗報です!

まるで本物のようにかわいい、ぬいぐるみバッジも発売されるんですよ!

ぬいぐるみバッジは全13種類登場。そのには「ファインディング・ニモ」で活躍したクラッシュやスクワートの姿も…!ニモグッズ

ぬいぐるみバッジ各1200円ニモグッズ

ぬいぐるみバッジ1200円ニモグッズ

ぬいぐるみバッジ各1200円

他にも、バッグやペンケースといった実用的なものがたくさんあります!ニモグッズ

海の仲間たちがいれば、通勤通学も楽しくなっちゃいそう♪

映画を見返して予習復習をしてから遊びに行くと、お土産選びがより一層楽しくなりそう♪ニモグッズ

トートバッグ3900円ニモグッズ

リュックサック4500円ニモグッズ

ポーチ1800円ニモグッズ

ペンケース1600円ニモグッズ

ランチョマット500円ニモグッズ

カップセット2400円ニモグッズ

メモセット1030円ニモグッズ

メモ1080円ニモグッズ

ノートセット600円ニモグッズ

フェイスタオル1400円ニモグッズ

ウォッシュタオル700円

グッズを使いながら、海や海洋生物たちについての知識まで増えちゃいます。まさに一石二鳥!

さわやかで涼しげな海の世界が表現されたグッズは夏にぴったりですね♪

アトラクションオープン記念日付入りの限定商品も!

東京ディズニーシー内の「エンポーリオ」と「ヴァレンティーナズ・スウィート」にて、

新アトラクションのオープンを記念して記念日付入りの商品も発売されます!ニモグッズ

ポストカード200円ニモグッズ

カンバッジ310円ニモグッズ

ピンバッジセット1000円ニモグッズ

マグネット750円ニモグッズ

マグ1200円

これはもう、買うしかない!?要チェック必至です!

まとめ

以上、どどどんと新グッズを大公開しました!いかがでしたか?

個性豊かな海の仲間たちの新グッズから目が離せませんね!

新アトラクションを楽しんだ後はこれらのグッズを手に入れて、おうちでだって海を感じちゃいましょう♪ 東京ディズニーリゾート(R)

TEL/0570-00-8632(9時~19時:東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター)

住所/千葉県浦安市舞浜

料金/1デーパスポート大人(18歳以上)7400円、中人(12歳~17歳)6400円、小人(4歳~11歳)4800円、シニアパスポート(65歳以上)6700円

アクセス/電車:JR舞浜駅より徒歩5分(東京ディズニーシーへはディズニーリゾートラインを利用。リゾートゲートウェイ・ステーションより東京ディズニーシー・ステーションまで9分)

車:首都高湾岸線浦安出口より10分

駐車場/普通車1台2500円(土日祝は3000円)

※開園時間などは日により異なるので問い合わせを

「東京ディズニーリゾート(R)」の詳細はこちら

※この記事は2017年5月時点での情報です

(C)Disney


関連記事リンク(外部サイト)

初夏の風物詩「蛍」を五感で満喫!ホテル椿山荘東京の「ほたるの夕べ」が素敵すぎる
ロマンティックな惑星カクテルに酔いしれる。京都の「星空テラス」が今年もオープン!
ついに完成予想図が発表!別府ラクテンチに誕生する「湯~園地」のアトラクションとは?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。