ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

初夏の風物詩「蛍」を五感で満喫!ホテル椿山荘東京の「ほたるの夕べ」が素敵すぎる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
初夏の風物詩「蛍」を五感で満喫!ホテル椿山荘東京の「ほたるの夕べ」が素敵すぎる ほたるの夕べ

「ホテル椿山荘東京」では、5月19日(金)〜7月2日(日)の期間、都心にいながら蛍観賞が楽しめるイベント「ほたるの夕べ」を開催。

蛍舞う時期のイベントとして、名宿ならではのお食事や上質なジャズ演奏などを展開します。

さらには閉園後の静かな庭園の中を舞う蛍観賞をメインとした特別なステイプランもご用意。蛍が演出する贅沢な初夏の一夜を満喫してみませんか?

都心にいながら初夏の蛍に会える

ほたるの夕べ

庭園にいるゲンジホタルは、明るくゆっくりと飛ぶのが特徴

蛍観賞は夏のものと思われがちですが、「ホテル椿山荘東京」では5月中旬から蛍を見ることができます。毎年蛍観賞のイベントを開催しており、今年で62回目。豊かな緑を持つ広大な庭園では、毎年ゲンジホタルが姿を現し、やわらかな光を灯しながらゆらゆらと飛翔します。

ほたる沢や香古井などの観賞スポットのほか、室内ビオトープがあるので蛍を間近に観賞することも可能。悪天候の場合でも、ビオトープなら蛍が姿を現してくれるかもしれません。

人気のディナーブッフェや蛍をモチーフにした美食に舌鼓

ほたるの夕べ

旬の食材を使用したオードブルの数々

蛍観賞の前には、大切な人と一緒に優雅なお食事をいただいてみてはいかがでしょう。

毎年開催している人気のディナーブッフェでは、海の高級食材として知られるアワビを贅沢に使った前菜やミニ丼、目の前で取り分けてくれるローストビーフも登場します。ほたるの夕べ

蛍のきらめきをイメージした自家製パスタなども

館内にあるイタリア料理、日本料理、カジュアルダイニングなどのレストランにおいても、蛍をモチーフにしたメニューを提供しています。シェフが腕によりをかけた特別メニューはどれも個性的でこの時期にしか味わえない特別な逸品ばかりです。

蛍の舞う夜は、大人のジャズをBGMに

ほたるの夕べ

(c)Photo:Noriyuki Yamagami ジャズの名曲は、大切な人と一緒に聴きたい

日によっては、ジャズ演奏が楽しめるイベントも開催しています。熟練されたリズムに載せて奏でる往年のジャズナンバーや、日本屈指のジャズシンガー・青木カレンのしっとりとした歌声は、きっと大人の夜を艶めくひと時にしてくれるはず。

蛍観賞をしたら、そのままスイートルームでくつろいで

ほたるの夕べ

スイートルーム

蛍のいる夜を満喫しつくしたいという方のために、ステイプランもご用意しています。4種のスイートルームは、庭園を一望できる広いバスルームのあるものや、アクアテラリウムを備えた幻想的な客室、和の風情が香るお部屋など、どれも唯一無二の極上空間。宿泊特典として、閉園後の庭園での蛍観賞が楽しめます。ほたるの夕べ

眼前に庭園が広がるバスルーム

まとめ

都心でありながら蛍観賞ができる特別なイベントは、日々の喧騒を忘れさせてくれることでしょう。

イベントの開催日はそれぞれ異なるので、まずは確認をした上で予約をするのがオススメです。ひと足早く、初夏の風情を楽しんでみてはいかがでしょう。 ホテル椿山荘東京「ほたるの夕べ」

TEL/03-3943-1111(代表)

住所/東京都文京区関口2−10−8

期間/5月19日(金)〜7月2日(日) TEL/03-3943-1140

アクセス/JR目白駅前よりバスで約10分、東京メトロ有楽町線江戸川橋駅より徒歩約10分

「ホテル椿山荘東京「ほたるの夕べ」」の詳細はこちら

<プライベートホタルナイトステイ>

期間/ 5月19日(金)〜6月4日(日)

料金/1人 39,000〜70,000円 (1室2名利用)

<ほたるとスタンダードジャズを楽しむ夕べ>

開催日/5月31日(水)・6月1日(木)

料金/1人 15,500円、グループ割 1人 14,250円(4〜10名)

※ショーチャージ、食事、ワンドリンク、サービス料、消費税込み

<青木カレンディナーショー2017~蛍JAZZ~>

開催日/6月2日(金)

料金/1人 14,000円

※ショーチャージ、食事、フリードリンク、サービス料、消費税込み

<ほたるの夕べ ディナービュッフェ

期間/5月19日(金)〜7月2日(日)

料金:大人 月〜木 9,800円、金土日 10,500円 ・小学生 月〜木 4,300円、金土日 4,500円・幼児 月〜木 2,300円、金土日 2,500円

メニュー:和洋ブッフェ、フリードリンク(ビール、赤白ワイン、焼酎、ウイスキー、ソフトドリンク)

※この記事は2016年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

ロマンティックな惑星カクテルに酔いしれる。京都の「星空テラス」が今年もオープン!
ついに完成予想図が発表!別府ラクテンチに誕生する「湯~園地」のアトラクションとは?
食べ比べに高級品種!【山梨】おすすめさくらんぼ狩り農園13選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。